忙しい!のにお金もない!あなたを救う行動法則

  • 44人登録
  • 3.72評価
    • (4)
    • (5)
    • (9)
    • (0)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 舛田光洋
  • 大和書房 (2009年6月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479792635

忙しい!のにお金もない!あなたを救う行動法則の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 貧乏の法則1 いつもお金がないといっている
    貧乏の法則2 自己評価が低い。自己否定をしていて自己単価が低い
    貧乏の法則3 生きるのに最低限いくら必要かが明確。
    貧乏の法則4 自分のなかでこれ以上もっていけない額というのを自然と作ってしまって、それを超えるようなことが起きそうになるとわざわざ壊そうとする
    貧乏の法則5 仕事では指示されたことだけを確実にする(=経営者の視点からみると給与以上のことはしない=給与アップNG)
    貧乏の法則6 お金を稼いでいる人にケチをつける
    貧乏の法則7 いつかお金持ちになるが口癖
    貧乏の法則8 必要よりは欲しいで買ってしまう

  • 「そうじ力」で有名な著者が、"貧乏ヒマなし"の状態から"金持ちヒマあり"という理想的な状態になる為に必要な、行動について述べている。少しの行動が、変化をもたらす。簡単なようで難しい。

  • 強烈にイメージしてがっついている時は実現しませんが、「必要な時にそれは実現するだろう」と力が抜け、確信に変わると実現するようなのです。
    いくら強く願っていても、明確にビジョンを描いていても、行動に移さなければ成果が出ないのです。そして、成果が出なければ、自信はつきません。

  • チェック項目35箇所。貧乏暇なしサイクル・・・真面目、努力家、親切、信頼される。努力しても成功できない理由・・・お金持ちのイメージができていない。お金持ちになっている人はお金がなくても「お金がない」といわない。
    自己否定をしている人は自己単価が低い。最低限必要なお金が明確だとその分しか入ってこない。お金は魔物と恐れている。給料以上の仕事をしない。給料の10倍以上仕事をする。成功者にケチをつける。いつかやるが口癖。「必要」<「欲しい」で購入する。
    明確なビジョンがあれば成功するが、多くの人には成功したときのビジョンがないから、知らないからイメージできない。一流ホテルのラウンジで一杯1000円のコーヒーを飲んでみる。成功者の家の共通点・・・物が少ない。整理整頓がうまい。香りがよい。家具やソファーが上質。主人の書斎あり。
    成功の秘訣を聴くには成功者に好かれること。
    大変なこと・苦労話を聴くと喜んで話してくれること多い。財布を上質にしてお札を大切にする。レシートは捨てる。相手のニーズを知っている人にお金が集まる。貯金の始まりは現状を知ること。つめを綺麗にする。多忙の原因・・・仕事量が多い。効率が悪い。今月・今週・今日は何を抑えればよいか?使った時間を記録する。素直さを手に入れる。自信・・・自分を信じることができる力。明確なビジョンは行動に移す。お金持ちの法則・・・成功者から学ぶ。愛・時間・お金の拡大のバランスが大切。
    人を成功させようとする。

  • 「そうじ力」で成功された舛田さんの著書なので、説得力を感じました。高級ホテルやブランドショップに行って素敵な雰囲気を味わうことは、心を豊かにするためにもいいことだと思います。

  • お金持ちの考え方
    貧乏ヒマなし状態は結構多くの人が実践していること
    多くの人を幸せにするために愛が増えていけば
    時間もお金も増やすことができる。

全7件中 1 - 7件を表示

舛田光洋の作品

忙しい!のにお金もない!あなたを救う行動法則を本棚に「読みたい」で登録しているひと

忙しい!のにお金もない!あなたを救う行動法則を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

忙しい!のにお金もない!あなたを救う行動法則を本棚に「積読」で登録しているひと

忙しい!のにお金もない!あなたを救う行動法則はこんな本です

ツイートする