([さ]8-1)スクールポリス (ポプラ文庫)

  • 11人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 佐々木充郭
  • ポプラ社 (2016年9月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (325ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591151075

([さ]8-1)スクールポリス (ポプラ文庫)の感想・レビュー・書評

  • あまり期待しないで読んだのですが、意外や意外(と言ったら著者の方に失礼ですが)、すごく面白かった!!
    著者の方が脚本・演出家の方だけあって、読んでいて映像が頭の中に浮かんでくる。
    あとがきによると続刊があるらしい。
    発売されるのを楽しみにしている。

  • 甘いマスクの冷血警官 VS 理想に燃える美人教師
    この男、悪魔かヒーローか?
    革新的スクールサスペンス!

    学校内の治安を守り、“教師を教育という本分に専念させる"という名目で設立された学校内警察制度。その有効性を検証するため、S区立赤嶺中学校に日本初のスクールポリス・嶋田隆平巡査(27)が配属された。新人教師の浅村涼子(25)は、学校内の問題は教師が解決すべきと断固反対するが、話術巧みな木島校長に言いくるめられ、しぶしぶスクールポリスに協力する。容姿端麗だが冷酷無比な嶋田は、授業妨害・セクハラ・ネットへの晒し行為・ストーカー……生徒や教師たちの間にひそんでいた問題を次々と暴き出して――。息つく間もない展開で感涙のラストまで駆け抜ける、極上のエンターテインメント小説!

    一気読みのエンターテインメント小説ながら、正義とは何かを真摯に問いかける。
    ――瀧井朝世氏(解説より)

全2件中 1 - 2件を表示

([さ]8-1)スクールポリス (ポプラ文庫)を本棚に登録しているひと

([さ]8-1)スクールポリス (ポプラ文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

([さ]8-1)スクールポリス (ポプラ文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

([さ]8-1)スクールポリス (ポプラ文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

([さ]8-1)スクールポリス (ポプラ文庫)はこんな本です

ツイートする