赤ちゃんと僕 (14) (花とゆめCOMICS)

  • 378人登録
  • 3.49評価
    • (25)
    • (25)
    • (95)
    • (1)
    • (1)
  • 3レビュー
著者 : 羅川真里茂
  • 白泉社 (1996年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (180ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592128243

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

赤ちゃんと僕 (14) (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

  • 75話…一加&マー坊がおねしょをしてしまい、その隠ぺいを図るが…w

    76話…春美パパの上司からおもちゃの車をもらう。実の大のお気に入りになるが、それが度を超えてるために珍しくパパが怒るwでもただ叱るだけではなくて、実の言い分も聞いた上でのパパの言葉に感動。

    77話…ゴンちゃんと同じ顔のおばあちゃん登場w元気が有り余ってるスーパーおばあちゃんwラストにおじいちゃんも登場、年は取っているけど、イケメンの名残がwそりゃあ花恵おばあちゃんも悔しかっただろうw

    78〜79話…智子ちゃんが公園で出会った新米ママの史穂と疾実くん。少し前の実に引けを取らないギャン泣きで、史穂は若干病み気味。父親の淳は家事育児に協力的ではないので史穂はさらに追い込まれてしまう。太一があまり泣かないこともあり、アドバイスらしいことがしてあげられない智子ちゃんは拓也の力を借りる。一方で成一は帰り道の春美パパをお酒に誘ってるところで淳に気付き飲みに誘う。

    80話…バレンタインで誰が1番チョコをもらえるかを女の子たちが賭ける。森口くん人気、以外と高いw

  • この辺からの絵が好きw
    育児に悩む若いママも登場。
    そういや拓也ってまだ小学生なんだっけ…。

全3件中 1 - 3件を表示

赤ちゃんと僕 (14) (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

赤ちゃんと僕 (14) (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

赤ちゃんと僕 (14) (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする