笑う犬の世界 (白泉社レディースコミックス)

  • 16人登録
  • 3.60評価
    • (2)
    • (2)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 入江紀子
  • 白泉社 (2002年4月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (204ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592156628

笑う犬の世界 (白泉社レディースコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 犬をきっかけに恋するカップルのお話です。が。おもしれえ^^;(笑) まず、志乃の柴犬・正太郎がかわええっ!(笑) 手書きで正太郎のセリフがときどき入ってて「おねいちゃん、どしたの?」と首をかしげるしぐさが超ラブリー(^^) 全編犬に絡めての恋愛模様が笑えて和める作品です。

  •  ペット同伴可のオープンカフェ「いぬCAFE」などを舞台にした、主人公池上志乃と「いぬCAFE」のオーナー小泉市郎との恋愛を中心に進むシリーズ5編が収録されている一冊。<br>
    <br>
     私自身はどっちかというと猫好きなのですが、この作品に出ている犬たちは、すごく魅力的です。<br>
     感情(?)が顔に素直に出ている正太郎。感情はあまり表に出ないけどもまだまだ甘えたがりなミツコ。主に出てくるのはこの2匹ですが、ちょこっと出てきただけの動物たちも彼らなりの味があっていい。<br>
     動物だけではなくて、登場する人間たちもすごく魅力的。ヘコみながらも日々前向きに暮らそうとする志乃も、いぬCAFEという夢を叶えた後も日々努力し続けている市郎も、とても気持ちいい。<br>
    <br>
     私は恋愛にこれっぽっちも縁のない人間ですが、入江さんのマンガの登場人物たちのように気持ちよく、楽しく、恋愛ってものを出来たらいいなぁ。

全2件中 1 - 2件を表示

笑う犬の世界 (白泉社レディースコミックス)はこんなマンガです

ツイートする