恋の沙汰も金次第? (白泉社花丸文庫)

  • 31人登録
  • 2.86評価
    • (0)
    • (0)
    • (13)
    • (0)
    • (1)
  • 4レビュー
著者 : 真船るのあ
制作 : 蓮川 愛 
  • 白泉社 (2001年6月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (259ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592872344

恋の沙汰も金次第? (白泉社花丸文庫)の感想・レビュー・書評

  • 義兄×義弟。10歳の歳の差カップル。冒頭、再婚の両親ともに自殺や病死するダークな設定。復讐心もあり貸金業を営む攻めを一途に思い続ける受け。想いあうのにすれ違い、言葉が足りないがために誤解も多数。レイプ未遂あり、特殊能力ありの盛り沢山な展開。最後はラブラブのハッピーエンド。背景の割には軽い展開のラブストーリー。何が起きても受けが楽観的で救われる。

  • 俺、多岐川歩武。実は十も年の離れた義理の兄弟、一顕のことが大好きなんだけど、昔告白してあえなく玉砕。二人きりの家族なのに、全寮制の高校に放り込まれ、こっちも反撃して戻ってきてみたら、たった三年の間に証券マンだった一顕はなんと街金の社長に!おまけに俺たちの死んだ両親を巻き込んだ事件がらみで、なにやらヤバい連中が一顕を狙ってる!?何が何だかわからないまま、一顕にはつれなくされ、ベッドに手錠で監禁!?しまいには俺の体を強引に…!!

  • この作者の他の作品では感じた事がなかったけど、これはやたらと読みにくかった。

  • 俺、多岐川歩武。実は十も年の離れた義理の兄弟、一顕のことが大好きなんだけど、昔告白してあえなく玉砕。二人きりの家族なのに、全寮制の高校に放り込まれ、こっちも反撃して戻ってきてみたら、たった三年の間に証券マンだった一顕はなんと街金の社長に!おまけに俺たちの死んだ両親を巻き込んだ事件がらみで、なにやらヤバい連中が一顕を狙ってる!?何が何だかわからないまま、一顕にはつれなくされ、ベッドに手錠で監禁!?しまいには俺の体を強引に…!!

全4件中 1 - 4件を表示

恋の沙汰も金次第? (白泉社花丸文庫)の作品紹介

俺、多岐川歩武。実は十も年の離れた義理の兄弟、一顕のことが大好きなんだけど、昔告白してあえなく玉砕。二人きりの家族なのに、全寮制の高校に放り込まれ、こっちも反撃して戻ってきてみたら、たった三年の間に証券マンだった一顕はなんと街金の社長に!おまけに俺たちの死んだ両親を巻き込んだ事件がらみで、なにやらヤバイ連中が一顕を狙ってる!?何が何だかわからないまま、一顕にはつれなくされ、ベッドに手錠で監禁!?しまいには俺の体を強引に…。

恋の沙汰も金次第? (白泉社花丸文庫)はこんな本です

恋の沙汰も金次第? (白泉社花丸文庫)のKindle版

ツイートする