死がふたりを分かつまで (21) (ヤングガンガンコミックス)

  • 113人登録
  • 4.24評価
    • (9)
    • (8)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 7レビュー
  • スクウェア・エニックス (2013年9月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (220ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757540828

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

死がふたりを分かつまで (21) (ヤングガンガンコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 源田さんが格好よすぎる。正直、やりようはもっとあったと思うけれど、格好よければ全て良し。

  • まさかそうくるとは……。
    源田さん……(´;ω;`)

  • 21巻読みました。

    作品としては、「起承転結」の『転』に当たる部分に来ているんじゃないだろうか?
    護は遥のコトを考えて、
    遥は護のコトを考えて、
    その結果、二人は決別することになります。
    お互いに・・・・・特に遥の方は護が何をやろうとしているのか、わかっているはず。
    それでも決別・・・・・いや、正確には対立か?!・・・することになったのは、護の行動による結果が、遥の思うようにならないってことなんだろうな。
    護の側は、井川を除けば元は敵ばかり。
    遥の方は人気者で、心強い仲間がたくさん集まってきます。>たぶん、シエラも合流するんだろうな。

    果たして、二人の対立の結末は?!
    次巻も楽しみだ。

    で、だ。
    表紙見た瞬間に、なんとなく判ってはいましたが・・・・・・
    好きなキャラが退場するのは辛いね。(/_;)
    もっと厳しい修羅場を何度も切り抜けてきたのに・・・・・・最期は警察官らしかったな。

    源田刑事・・・・・良いキャラでしたよ。(-人-)

  • いちばん死にそうに見えなかったのに。話を急いだような節は感じたけど、しかし思えばふさわしい死に様ではあった。それにしても台場巽のあんな様が見られるとは、やっぱり共通世界ものは面白い。

  • ここ暫く本筋の話あんまり動かないし、今回どーなるんだろうなーと思ってたらごっそり動きすぎて……源田刑事……(´;ω;`)
    前巻の引きで、今後共闘かなーとか思ってたのになあー。個人的にもう少し、遥ちゃんとの会話とかそういう色々があったら……と思ったけど。
    遥ちゃんの泣き顔もつらかった……。
    見えてるけどどうにもできないってつらい。そしてこの経験が遥ちゃんに、更に中学生の女の子らしくない覚悟を身につけさせてしまったようにも思うけどどう転ぶんだろう。

    ここら辺で護さんの過去とか、なんで遥ちゃんを完全に日向に戻そうとしているのかとかよくわかったけど、わかったけど、なんかなー!

    しかし、護さんと遥ちゃんが別行動になるだろうとは思ってたけど、年単位で離れて、それから再会するんじゃなかろうかと思ってた(護さんが遥ちゃんを保護対象から一人前と見る展開も合わせて)でもこの調子だと再会は結構早めっぽい?
    「遥が大人になって自分で選択できるようになればそれでいい」と言っていたけど、大人になる前に色んな選択をすることになるんじゃないかな、とか……。

    なんか護さん生き延びそうになくなってきた気がして……いや、源田刑事の最期は有り得るかもしれない遥ちゃんと護さんの別れの意味もあるんじゃないか、と思っているので、それなら死亡フラグはぶち折れたと思うんですが、護さん多分今後遥ちゃんが成長する上で考えうる現在の危険を全部ぶっ壊す気なのかなあー
    なんか最終決戦前夜の様相を呈してきましたが、どういう終わり方をするんだろう。

  • カバー折り返しのDOUBLE-S先生のコメントがやや意味深だな~~と思いつつ深く考えてなかったんだけど…けど…そんなぁ………源田ぁ…………………………

全7件中 1 - 7件を表示

たかしげ宙の作品一覧

たかしげ宙の作品ランキング・新刊情報

DOUBLE-Sの作品一覧

DOUBLE-Sの作品ランキング・新刊情報

死がふたりを分かつまで (21) (ヤングガンガンコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

死がふたりを分かつまで (21) (ヤングガンガンコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

死がふたりを分かつまで (21) (ヤングガンガンコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

死がふたりを分かつまで (21) (ヤングガンガンコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

死がふたりを分かつまで (21) (ヤングガンガンコミックス)はこんなマンガです

死がふたりを分かつまで (21) (ヤングガンガンコミックス)のKindle版

ツイートする