らぶドル~solo etude~ featuring Mai Nonomiya (ファミ通文庫)

  • 15人登録
  • 3.57評価
    • (2)
    • (1)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 深川拓
  • エンターブレイン (2006年10月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757730045

らぶドル~solo etude~ featuring Mai Nonomiya (ファミ通文庫)の感想・レビュー・書評

  • らぶドル3期生の貴重な資料。書籍化されたものはこれしかない。
    とびとびに書いていたのだろうか、他の作品も同時進行だったのだろうか。使用される言語レベルが箇所によってずいぶん異なるのが目につく。携帯亀話とか。

  • 『マジキュー』の人気連載『らぶドル』を、連載ともアニメとも異なる視点で完全オリジナルストーリーにてノベライズ!!

    『らぶドル』第三期メンバーの中で、12歳と最年少でありながら一番芸能生活の長い、野々宮舞。
    歌、演技、モデルとしても十分な素養を持つ彼女だが、他のメンバーのように、自分からファンに歩み寄っていくことができずにいることを、信頼するマネージャー・智弘から指摘され悩む。
    しかしそれには、かつて舞がファンから受けた心の傷が大きく影響していた……。

    惜しむらくは、他のメンバーの話もノベル化してくれれば言うことはなかったのですが。

  • らぶドルラノベシリーズ第1作の舞編です。
    原作者と違いますが、キャラをよく理解しており、全く違和感を感じませんでした。
    マネージャーとのムフフな展開満載で、顔のニヤケが止まりませんw
    これからのシリーズにも期待が膨らみます。

    惜しむのは挿絵が西又さんじゃないのが痛いです。
    シャッフルのノベルは西又さんが描いてるし・・・不可能ではないはずなんだが・・・知名度の問題かなぁOTL

全3件中 1 - 3件を表示

らぶドル~solo etude~ featuring Mai Nonomiya (ファミ通文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

らぶドル~solo etude~ featuring Mai Nonomiya (ファミ通文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

らぶドル~solo etude~ featuring Mai Nonomiya (ファミ通文庫)の作品紹介

"らぶドル"第三期メンバーの中で、12歳と最年少でありながら一番芸能生活の長い野々宮舞。歌、演技、モデルとしても充分な素養を持つ彼女だが、他のメンバーのように、自分からファンに歩み寄っていくことができずにいることを、信頼するマネージャー・智弘から指摘され悩む。しかしそれには、かつて舞がファンから受けた心の傷が大きく影響していた…。『マジキュー』から飛び出したアイドル達が、ファミ通文庫から今、衝撃のデビュー。

らぶドル~solo etude~ featuring Mai Nonomiya (ファミ通文庫)はこんな本です

ツイートする