オリンピック・スタディーズ―複数の経験・複数の政治

  • 12人登録
  • 2.67評価
    • (0)
    • (0)
    • (5)
    • (0)
    • (1)
  • 2レビュー
制作 : 清水 諭 
  • せりか書房 (2004年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784796702577

オリンピック・スタディーズ―複数の経験・複数の政治の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

全2件中 1 - 2件を表示

オリンピック・スタディーズ―複数の経験・複数の政治を本棚に「読みたい」で登録しているひと

オリンピック・スタディーズ―複数の経験・複数の政治を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

オリンピック・スタディーズ―複数の経験・複数の政治を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

オリンピック・スタディーズ―複数の経験・複数の政治の作品紹介

第1回から108年を経てアテネに回帰する近代オリンピック。古代ギリシアへの憧憬から生み出されたその歴史は、人種やジャンダー、ナショナリティの構築、資本主義といった「政治的なるもの」と関わり続けながら発展し、それはいまや(そしてつねに/すでに)危機的状況に立っている。相異なる時代・社会のなかでオリンピックはどのような経験を生み出し、いかなる「政治」を作動させてきたのか。本書は歴史的な展開と空間的な移動という視点からオリンピックのさまざまな社会的編成を捉えなおし、オリンピック、そしてスポーツと身体文化をめぐる複数の政治を明るみに出そうと試みる。

ツイートする