スクールライブ・オンライン 5 (このライトノベルがすごい!文庫)

  • 15人登録
  • 3.80評価
    • (2)
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 木野裕喜
制作 : hatsuko 
  • 宝島社 (2015年2月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (348ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784800237972

スクールライブ・オンライン 5 (このライトノベルがすごい!文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 前半は前巻の後味の悪さを引きずったままで本気でここで読むのをやめようと思ったくらい。当初は私的に印象がよろしくなかった忍足以下に感じたくらい主人公のヘタレ具合は読んでてしんどかった。辛うじて本編後半はうまくクエストこなして持ち直した感はあるけど、次も前半こんな感じなら切りそう。私的には沙耶短編の方が面白かったです。個人的な嗜好だけど、零央は多少自信あるくらいの方がまだ主人公然として爽快感があっていい。

全1件中 1 - 1件を表示

木野裕喜の作品一覧

木野裕喜の作品ランキング・新刊情報

スクールライブ・オンライン 5 (このライトノベルがすごい!文庫)を本棚に登録しているひと

スクールライブ・オンライン 5 (このライトノベルがすごい!文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

スクールライブ・オンライン 5 (このライトノベルがすごい!文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

スクールライブ・オンライン 5 (このライトノベルがすごい!文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

スクールライブ・オンライン 5 (このライトノベルがすごい!文庫)の作品紹介

妄執にとらわれた生徒会長・会堂の奸計により、"心の欠片(フラグメンツ)"、そして零央に関する記憶を封印された沙耶。奪われた記憶を取り戻すため、零央たちはデスペナ覚悟で高レベルのボスモンスター"Dullahan(デュラハン)"の討伐に挑む!絶望的なレベル差、数々の制約、参加メンバーの不足、圧倒的に不利な状況下、あがき続けるギルドメンバーたちだったが、零央と沙耶は迷いの中にいて-。リアルの思いが、ゲームで交錯する大人気シリーズ第5弾!

スクールライブ・オンライン 5 (このライトノベルがすごい!文庫)はこんな本です

ツイートする