神学校 -Noli me tangere- 下 (Dariaコミックス)

  • 64人登録
  • 3.93評価
    • (8)
    • (11)
    • (8)
    • (1)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : なつみ開
制作 : 草香 祭&PIL/SLASH 
  • フロンティアワークス (2013年3月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (154ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861346101

神学校 -Noli me tangere- 下 (Dariaコミックス)の感想・レビュー・書評

  • ニルマイルートのエンディング大好きなんです。…あ、マイニルもいいですよ…
    ニールがとてもステキだったので。カッコいいし、頼りがいあるし、やさしいし。マイケルが危険な目に遭ったときに必ず救いに来るところとかも。
    パッと見、不良でうさんくさい?けどwwローウェル家の家訓てすぐ言い出すところも、話が進むうちに彼の思いやりに心を動かされてしまいます。
    「何があってもお前さんを守るぞ」っていうニールの声が耳元でリアルに蘇りました~!いい声だったんですよね…

    マイケルは、やっぱり大人で包容力のあるニールとくっつくのが一番幸せになれそうな気がします。
    それに、一途にずっとずっとニールを想いつづけるマイケルがまたかわいくていいんですよね。すごく好きなのに自分がまだ子供だからと、相手に相応しい大人になれるまでぐっと我慢して…、えらいです!!
    どうなるの?とちょっと切なくさせられました。
    だから、ラストはもう!
    ラストシーンが萌えツボど真ん中です。ニールだって、好きだったのに身を引いたのだから絶対拒めませんよねww
    おまけショートではエンディングの先が描かれていて、大満足。マイケルって大きくなっても素直ないい子です。

    きっとこのコミカライズはプレイした人向きなんだろうけど、5人のうちのニールだけに限っていて、大体の内容を把握できてストーリーの最終的なネタバレはないようになっています。うまい。だから先に読んでみて興味を持ったらゲームに手を伸ばすというのもアリだなと思います。
    …双子のガビィの登場が少ないのは、私もゲームを始めた時にすごく気になったことだったんですよね…涙です。

    描き下ろしペーパー、こちらにはレオニードの隠された一面が暴露されていました…!

  • あの長いゲームをよくまとめたと思う。絵も綺麗。

  • 奇麗にまとまっていたけれど、双子の片割れに誰か相手がいるぐらい匂わせてもよかったかも。特殊な設定のわりに、双子の片割れが唯一おいてけぼりだったのが気になりました。

  • 双子の設定なのにもう一方は放置なんだ・・・とちょっと残念。内容もBL的にはライトなので子供にも勧めてしまった。ホラーサすペンスとしてはもうちょっと尺があったら楽しめたかも・・・まずはゲーム見つけなきゃww

  • ゲームの方をプレイしたくなりました。コミカライズの意味ってそういうところだと思います。

  • PIL/SLASHのBLゲーム『神学校 -Noli me tangere-』のコミカライズです
    上下巻ともに、表紙が美しい!!
    本編も綺麗で、ファンには嬉しいコミックスです。

    内容は、やはり上下巻にまとめる大変さが伝わる…すこし唐突な場面もあったかなという印象。
    ひとつのルートに絞って描かれていますが、真相ルート、準真相ルートではないため、最後のネタバレはしてないです。
    そういう意味では、未プレイの方のゲームへのとっかかりとしては良いのではないかと思います。
    それでも、人気のあるキャラのルートなので、十分楽しめます!

    下巻ではついつい泣いてしまって…もう、ニルマイ好きは絶対買うべしです!

    ゲームがキャスト、BGM、音楽、脚本、原画すべて素晴らしく、全部の要素が合わさってこそのあの世界観だと思うので、やっぱりゲームの方がいいです。
    それでも、このページ制限を考えると、出来る限りのベストな仕上がりなのでは、と思います。
    最後の描き下ろしも、原作ファンにはたまらない内容でした!

  • 神学校下巻。
    上巻と同じく、物語の進みがとても早い。
    ニールに騙された後のやりとりが大好きだったので、
    もうちょっとじっくり読みたかった。
    下巻も描き下ろしが素敵。

全7件中 1 - 7件を表示

神学校 -Noli me tangere- 下 (Dariaコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

神学校 -Noli me tangere- 下 (Dariaコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする