夢のつづきをおしえて (ダリアコミックス)

  • 46人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (2)
    • (9)
    • (2)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : みつこ
  • フロンティアワークス (2017年1月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861349645

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

夢のつづきをおしえて (ダリアコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ★3.5
    絵がめっちゃキレイだし帯見た感じせつない系なのかなと思ったらすごいバカっぽくて(いい意味で!)面白かった(笑)実はモテモテの千尋を巡って周りがガチャガチャしてる図ツボだった~。

  • カースト頂点の生徒会長×下位クラスのクール男子

  • 表紙が大人びていて一見リーマンさんのお話のようにも見えますが 帯を見ると高校生。
    そして読み終わって、帯はちょっと違ったなと。
    カースト と言うほどでもなく、歪んだ束縛でもないし。甘い執着 、というのはなんとなくわかった。

    行きたくもないおぼっちゃま進学校に行かされたクール眼鏡の千尋。本心は進学などでなく料理人になりたかった。静かに過ごしていたはずなのに3年にもなって、突如 特進クラスの生徒会長の壮介がやたらと親しくし始めて、彼にお弁当を作るようになって…。

    一人クールに学園生活を送ってそのまま過ぎていくはずが、壮介に絡まれ、はたまた同じクラスの春川や高城くんにまでやたら絡まれて、実は皆クール美人な千尋と仲良くしたかったのよね。
    壮介と千尋が幼い頃に面識があったとはまさかでしたし、シェフだった森田さんとも再会出来、良かったです。
    森田さんまでもが千尋狙いと思っていたのはちょっと深読みし過ぎていて結局違っていましたけど、森田さんのお店にいくことになったのなら、違う展開にもなっていたのかも!とかやはりそちらに向かってしまう(^^;)
    残りの学園生活が勉強ばかりでなく楽しく過ごせそうな、4人ですね。

    年下リーマンと鬼軍曹と言われている厳しい先輩の短編もあり。リーマン同士のこちらの話もとても良かったです。鬼軍曹さんは雌兄さんだったんですね、アンソロ「雌お兄さん」収録作品でした。

全3件中 1 - 3件を表示

夢のつづきをおしえて (ダリアコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

夢のつづきをおしえて (ダリアコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

夢のつづきをおしえて (ダリアコミックス)はこんなマンガです

夢のつづきをおしえて (ダリアコミックス)のKindle版

ツイートする