すべては「単純に!」でうまくいく

  • 443人登録
  • 3.33評価
    • (25)
    • (28)
    • (96)
    • (13)
    • (5)
  • 42レビュー
  • 飛鳥新社 (2003年2月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (228ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784870315440

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エリヤフ・ゴール...
小山 龍介
ジェームス W....
トニー・ブザン
ロバート キヨサ...
有効な右矢印 無効な右矢印

すべては「単純に!」でうまくいくの感想・レビュー・書評

  • 2003年に出版され読みかけていた本を今更ながら読み返してみた。最近の片付け本と違い、基本がとてもシンプルに紹介されている。物の整理に始まり、お金、時間、健康、人間関係、パートナー、あなた自身、というように段階を追ってシンプルライフのススメ、楽しさが分かりやすく紹介されている。

  •  ≫あらゆる複雑な活動や発明は、もともと人生を「シンプルにしたい(もっと幸せに暮らせるように)」という気持ちから発しているのです。前に読んだ時は気がつかなかったんですけど隙間時間に再読したところ、このフレーズが目に飛び込んできました。

     そうですよね。私たちは、面倒くさいことから逃れるために、活動していると言っても良いのかもしれません。そう言えば、本田直之さんも「面倒くさいことにならないように、やらなければならないことを先にやる。」みたいななことを書いていました。

     さて、残り少なくなってきた人生を単純!にしよう。

  • ミニマムライフ・シンプルライフにあこがれ、断斜離やら朝型生活やら色々ちょっとずつ行っている。まだまだモノと煩悩にまみれた生活っぷりやけど、以前に比べたらちょっとずつ意識が変わってきたかな。

    さて、この本もそういうシンプルな生活のガイドブックとして紹介されてたので、読んでみた。著者はドイツ人で日本の現状と照らし合わせると記載内容にちょいちょい疑問がつくところも多い。

    特に最終章の「あなたは何タイプ」っていう部分、確かに人間をいくつかの典型的なタイプに区分けして、そのタイプ別に生き方を指南するのはシンプルかもしれんけど…
    俺的にはそこは単純化させたら危険な個所だと思う、過去を思い出してみても血液型や星座やひいては民族人種で単純な区分けを行ってきた結果、ろくでもない事件や戦争や差別が生じてきたやないか。

    人間は一人として同じタイプはいない。だから自分のことは自分が一番分かっていて、色んな人に影響や教えを受けるにしても、最終的に自分で決める。これぞシンプルライフの神髄だと思うんだけども…

    そこまではまぁまぁ役立つことも、取り入れたいことも書いてあったのに、最終章が非常に残念だった。

  • 読んでいる途中から、書いてあることを早速実践してみました。それは、床の上にものを置かない、ということ。床の状態は、その人の経済状態を表す、いかに行動できるかということを表す、とありました。
    私の部屋には、何カ月も整理する場所が分からなくて床に置いていた本が…それらを整理すること、またそれぞれの場所を75%に抑えること。数日で効果が出てきているように思います。
    氾濫の時代。いつも急き立てられて、あくせくして…という生き方ではなく、本当に必要なものだけ。大切に。丁寧に。

  • 複雑に絡んだ物事をシンプルに捉えよう的なもの、割と好きで良く読むのですが、

    んー言いたいことは分かるんだけど実践するのにはなかなか腰が重い。

  • 凡人のピラミッドは、シンプリファイの逆ピラミッドになりがち。

  • 単純に暮らすというのが、けっこう難しいことだということがよくわかりました。

    まあ、ものがあふれちゃう傾向にあるわたしには、無理です。

  • 備忘録
    •アイゼンハワー方式 仕事分類
    捨てる、任せる、急ぎ、特別
    •走り書きのメモはノート張付
    •行為別フォルダ
    電話する、記入する、収納するなど
    •豊かさ=立てる平面のスペース
    •物は少なく、お金は多く
    •決まった額を寄付する
    →豊かな気持ちになる、支出も減る
    •1番大事なことを1番最初に!
    →全身全霊の集中力をそそぐ
    •今すぐ、必要な分だけ
    →完璧にこなす必要ない★
    •仕事への姿勢
    →×これをしなければ、受動的
    ◎いつまでにするか、能動的
    •物事は書き留めることによってはじめて実感できる

  • 全体を通して、押し付けが無いのが良かったです。「シンプルにならなければならない」って、おかしいですよね?例えば、片付けようと決め、実践し、その結果を確認し「ここまでしか片づかなかった」と考えるのか、「完了しなかったけど、今日はここまで片付いた」と考えるのか。「改善には築き上げたと同じだけの時間がかかる」くらいの悠長さもあっていいのかと。

  • 原題の「Simplify Your life」に惹かれて購入。

    「物」「お金」「時間」「健康」「人間関係」「パートナー」「自分自身」の7つの段階をそれぞれシンプル(わかりやすく単純)にする方法がまとめられている。

    まとめというか、シンプルにするための小ネタ集。
    すぐに実践できるものもあり、読んで良かったと思う。

    とりあえず、朝食を果物にすることから始めてみる。

  • 無性に掃除がしたくなる本‼

  • なるほど!と思うことは多々あり。第5章、第6章、第7章は深い!

  • こういうシンプルライフのススメみたいな本はひょっとしたらこれ以前からあったのかもしれないが、個人的に一番最初に読んだ本がこれだったからかインパクトがあった。類書と比べても「モノ」「お金」「時間」「人間関係」など、シンプルにすべき対象の括り方もしっくり来たので、個人的にはかなりの良書。

  • 絵がかわいい!

  • 『目指すところは単純さ。そこには充実し、成熟した人生がある』

    机の上の書類。人間関係からくるストレス。。時間の無さ。。。
    いつの間にか抱え込んでいる『お荷物』の整理し、シンプルな人生を送ること。
    それは、物事を複雑化してしまう間違った流れを変え、私たちの暮らしを本来の目的に導く。

  • 僕のわりとバイブル的な本

  • テンポ良く読み終えた。思い込み、縛りから脱することで楽になれそうだ。

  • 揺るがないことは存在しない。決まり切っていることは存在しない。

    読んでいると今やろうとしていることの後押しをしてくれるように感じる。ささやかなことだけど、私にとっては大事なこと、多分。こういう本は助かる。

    エニアグラムをした。私はまだ混乱していて、自分についてもよく解っていない。
    まずは床に置きっぱなしになっている物をしまおう。

  • 今を生きることに気持ちを注ぐ>長く見つめる>物を見るときには、最低5秒間は見続けて下さい。「5秒間」がことのほか長いことに気づくでしょう。これは、研究者達も認めていることですが、見つめる時間をほんの少し長くすることで、人生の喜びや質が、目に見えて高まります。
    2.口に出して言ってみる>一人で散歩に行き、目に入ったものの名前を声に出して言ってみましょう。
    3.ルーチンワークを丁寧に
    4.「私は・・・しなければならない」という言い方を避ける。「私は・・・したい」あるいは「私は・・・出来る」と言ってみましょう

    散歩を楽しむ>ゲーテは散歩の時いつも花の種を持っていました。そして歩きながらそれを道ばたにまき、翌年あちこちに、それらが芽生えて花咲くのを見て喜んだそうです。

    子供の頃、心に残った人は批判した人では無いはずです。そうではなく、ありのままを受け入れた人、自分の話に耳を傾けてくれた人だったのではないですか?

    29/1/2 対話に時間をかける

  •  人生をとりまく、さまざまなことを単純化することによって、
    本当に大切なものを見つけやすくなる、そういうことを提言している本です。
     一つ一つのトピックは短編でわかりやすく、どこから読んでも面白いです。
     物、お金、時間、健康、人間関係、パートナー、あなた自身と、
    段階を追って本の内容が進んで行きます。
     人生からストレスを減らすためのアイデアがたくさん詰まったイイ本です。

  • ここにレビューを記入してください

  • 一度は読む価値あり。ただ、原作が海外なので、やや感覚の違いは否めない。

  • 自己啓発のhow to本。
    単純化すべき対象を①物、②お金、③時間、④健康、⑤人間関係、⑥パートナー、⑦自分自身、という7階層に分け、各々について説いている。
    前半は具体的な例が多く読んでいて内容がストンと落ちてきたが、後半はすこし抽象的な印象を受けた。
    抽象的だと感じたのは、その階層がまだ単純化出来てないってことかもしれない。

    さいごのエニアグラムはおもしろかった。
    単純な心理テストというわけじゃなくて、そこから無意識に影響を受けている人間関係まで見えてくるからおもしろい。
    就活で『適性診断』とかいって、よくわからん心理テストみたいなのを受けさせられることが多かったけど、まさにエニアグラムだったのかと納得。
    夫婦2人そろってタイプ2だったのは笑えた。

  • ちょくちょくいい線のことは書いてあるんだけど、
    どれもパンチが弱く価値低い。
    本初心者向けの本は、レベルが低く浅いのだ

  • 人生のいろんな面から、いいとこどりして

    生きる術を紹介している。

    ユーモラスな挿絵と7段の人生ケーキが秀逸すぎる。

    物・お金・時間・健康・人間関係・パートナー・あなた自身


    特に今はパートナーシップをシンプリファイで達成したいなぁ。

全42件中 1 - 25件を表示

すべては「単純に!」でうまくいくを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

すべては「単純に!」でうまくいくを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする