日々のこと (幻冬舎文庫)

  • 251人登録
  • 2.98評価
    • (3)
    • (11)
    • (97)
    • (8)
    • (6)
  • 26レビュー
著者 : 吉本ばなな
  • 幻冬舎 (1997年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (177ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877284992

日々のこと (幻冬舎文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • サラサラっと読めました。

  • はじめてのよしもとばなな。読みやすいな、小説も読もう。

  • よしもとばななさんの本は、どれも読みやすくてスッと入ってくる。

  • 小説かと思って手にとったのだが、短編エッセイ集。
    ほぼ日記のような感じで、割と浅めのさらっと読める内容だった。

    2014.12.30

  • 20130930

  • 1988~1991年に書かれたばななさんのエッセイ。私より少し年上のばななさん、読むと当時の空気がふわりとただよいます。いつも個性的で素敵な人たちに囲まれているのがうらやましい。

  • (1998.12.11読了)(1998.11.04購入)
    (「BOOK」データベースより)
    ウェイトレス時代の店長一家のこと。初体面の女子大生とその母親と行った「お風呂の国」。恋人と行ってひどい目にあった京都の宿。女ばっかり3人の香港旅行。電気屋さんに聞かされた友人の結婚話…。強大な「愛」のようなものがまわりにあふれかえっていた20代。人を愛するように、日々を大切に想って描いた名エッセイ。

    ☆吉本ばななさんの本(既読)
    「FRUITS BASKET」吉本ばなな著、福武文庫、1993.04.15
    「とかげ」吉本ばなな著、新潮社、1993.04.20
    「B級BANANA 吉本ばなな読本」吉本ばなな著、福武文庫、1995.03.25
    「アムリタ(上)」吉本ばなな著、角川文庫、1997.01.25
    「アムリタ(下)」吉本ばなな著、角川文庫、1997.01.25
    「マリカのソファー/バリ夢日記」吉本ばなな著、幻冬舎文庫、1997.04.25
    「夢について」吉本ばなな著、幻冬舎文庫、1997.08.25
    「ハチ公の最後の恋人」吉本ばなな著、中公文庫、1998.08.18

  • 根っこのほうは変わってないけど、2000年以降の日記やエッセイを知っている今読むと、今の方が同じ体験や経験でも、観察の目や心のひだがたくさんで深いなぁ、年とるってすごいなぁ、楽しいなぁと思っていたら、あとがきにご本人がそのようなことを書いていた。

    当時リトル・モアのTさんが、当時も変わらずTさんだってのでかわいい…と思った。

  • 88年冬~91年春。までの著者の日々のよもやごとのエッセイ。
    ちょうど、バブルの時期だったなーという内容もろもろ。
    これぞ吉本ばなな。と、いうよりも、よもや話だった。
    あっさりと読みやすく、著者のレビューには、こんな作品の見方があったのかと、思わされるた。

  • さっくり読み終わった 日々を鮮やかに書いてある

全26件中 1 - 10件を表示

吉本ばななの作品

日々のこと (幻冬舎文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

日々のこと (幻冬舎文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

日々のこと (幻冬舎文庫)のKindle版

日々のこと (幻冬舎文庫)の単行本

ツイートする