ちいさい・おおきい・よわい・つよい no.70―予防接種み〜んなまとめてチェック!!

  • 12人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 山田 真  毛利子来  桜井智恵子 
  • ジャパンマシニスト社 (2009年6月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (144ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784880492704

ちいさい・おおきい・よわい・つよい no.70―予防接種み〜んなまとめてチェック!!の感想・レビュー・書評

  • 今月のおすすめ本は…
    「ちいさい おおきい よわい つよい」のNO.70
    『予防接種 み~んなまとめてチェック』です。


    先週、子供が新型インフルエンザにかかりまいた。
    子供が通う小学校にも「新型インフルエンザがやってきた」という話を聞いてから
    数日後のことでした。
    「いずれかかるだろう。かかった方がいい」と覚悟はしていたものの、
    学校から連絡があった時はドキドキしました。


    その後、病院を受診しDr.から検査結果を見せてもらってからは
    「やるっきゃない」と腹をくくりました。

    それから約24時間の高熱が続き、水分補給をする時以外は、
    ずっと赤い顔で、ハアハアと荒い息をしながら、眠り続けました。


    「いつまでこの熱が続くのか?
    なんたってインフルエンザなんだから、そんなに簡単に熱は下がらないよね」
    と思っていたら、丸1日を過ぎた頃から解熱を始め、
    あれよあれよという間に、子供は元気になっていきました。


    しかし、「でもさすがインフルエンザだなぁ」と思ったのは、
    その後も4~5日は痰の絡んだ咳が続き、なかなか食欲が戻りませんでした。
    毎日、テレビや新聞で新型インフルエンザの怖いニュースを見ていたので、
    私の中で「新型インフルエンザ=死ぬかもしれないくらい恐ろしい病気」という思いがありました。


    それでも私が子供に薬を与えず代替療法だけで乗り越える事が出来たのは、
    この本を読んでいたからだと思います。


    自力で新型インフルエンザを克服した子供に「またひとつ大きくなったね」と言うと
    ニッコリと笑っていました。

全1件中 1 - 1件を表示

ちいさい・おおきい・よわい・つよい no.70―予防接種み〜んなまとめてチェック!!を本棚に登録しているひと

ちいさい・おおきい・よわい・つよい no.70―予防接種み〜んなまとめてチェック!!を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ちいさい・おおきい・よわい・つよい no.70―予防接種み〜んなまとめてチェック!!を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ちいさい・おおきい・よわい・つよい no.70―予防接種み〜んなまとめてチェック!!を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ちいさい・おおきい・よわい・つよい no.70―予防接種み〜んなまとめてチェック!!の作品紹介

大特集
おたふくかぜ、大人になってからかかるとたいへんらしい!? 「ワクチンで防げるなら、そのほうがいいに決まってる」とママ友。はしかのワクチン打たないと登園しちゃダメっていわれた。「まわりに迷惑かけるでしょ」って。
自分のこどものころをふり返れば、おたふくかぜだって、はしかだってかかる友だちがいた。それで“免疫”をつけてきた。
ワクチンで熱を出した子を知ってる。重い障害が残った子のニュースを見たことがある。副作用だって起こらないわけじゃない。
病気で重症になる! ワクチンは効く! 耳に入るのは、そんな情報ばっかり。
……悩ましい。
「予防接種は打つか打たないか親が判断するもの」なんだって? こんなんで決めちゃっていいのかなあ?

有効性や副作用、病気の流行状況って、今どうなっているの? そもそもワクチンってなんだ?
BCG、ポリオ、DPT三種混合、日本脳炎、MR、水ぼうそう、おたふくかぜ、ヒブ、インフルエンザ。
定期接種も任意接種も、み~んなまとめてチェック!!

ちいさい・おおきい・よわい・つよい no.70―予防接種み〜んなまとめてチェック!!はこんな本です

ツイートする