その一線,越えたらアウトです! コピペしないレポートから始まる研究倫理 (ライフサイエンス選書)

  • 14人登録
  • 4レビュー
著者 : 上岡洋晴
制作 : 八重樫チヒロ 
  • ライフ・サイエンス出版 (2016年12月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (84ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784897753522

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
スティーヴン ワ...
本谷 有希子
エラ・フランシス...
滝口 悠生
津村 記久子
有効な右矢印 無効な右矢印

その一線,越えたらアウトです! コピペしないレポートから始まる研究倫理 (ライフサイエンス選書)の感想・レビュー・書評

全4件中 1 - 4件を表示

その一線,越えたらアウトです! コピペしないレポートから始まる研究倫理 (ライフサイエンス選書)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

その一線,越えたらアウトです! コピペしないレポートから始まる研究倫理 (ライフサイエンス選書)を本棚に「積読」で登録しているひと

その一線,越えたらアウトです! コピペしないレポートから始まる研究倫理 (ライフサイエンス選書)の作品紹介

一,レポートの書き方と作法を教えます。
二,卒論,研究論文の書き方と作法・ルールを教えます。
三,研究における道徳心を持った美しいあなたに,次世代を託します。
(著者より)
---------------------------

大学に入学したらまず読んでほしい…
大学教員からの,切実な思いが詰まった一冊です。

----------------------------

本書は一回だけでなく毎年読み直してもらいたい。

・IT社会となった現代は,コピペが簡単にできてしまう時代だ。立派な研究者でもコピペをしていたというのだから困ったものである。コピペで都合が悪ければ書き換えてしまうことも容易にでき,それがいけないということに気づかなくなっていくのがいちばん恐ろしい。

・「倫理」と名のつく本はとかく敬遠されがちだが,本書は読みやすく具体的事例が豊富で

 引き込まれやすい。自然に興味もわき,研究・論文作成の基本的お作法が身につくだろう。
----------------------------

ツイートする