金の匙 銀の匙 BUSINESS is LOVEを知る6つの童話

  • 18人登録
  • 3.10評価
    • (2)
    • (1)
    • (4)
    • (2)
    • (1)
  • 6レビュー
著者 : 尾関茂雄
  • 英治出版 (2005年11月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (120ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784901234733

金の匙 銀の匙 BUSINESS is LOVEを知る6つの童話の感想・レビュー・書評

  •  
    ── 尾関 茂雄《金の匙 銀の匙 BUSINESS is LOVE を知る6つの童話 20051104 英治出版》
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4901234730
     
     尾関 茂雄 ZEEL社長 19741106 東京 /20051106 結婚 20060611 挙式 20110830 離婚
    /20110607 風営法違反「Birth NISHIAZABU」逮捕
    http://career.gree.jp/interview/06/ozeki/01
     
    http://d.hatena.ne.jp/adlib/20051030
     萌えちゃん ~ イケメンIT社長とセレブ婚!? ~
     
    (20150803)
     

  • ビットバレーのITベンチャー企業家の中で
    見事に大金を稼いだ尾関茂雄の哲学童話。

    論理的には矛盾もあるが、実体験に基づいた成功者の
    哲学には説得力がある。

    特に意識してやりたいこと
    ①自分に正直に
    ②一つの才能を磨きあげる
    ③相手の心を理解する。(相手の便益も考える)

    ◆けちけちしてぎすぎすせず、知恵を持って分け与える。
    ◆夢は大きい方がいい。大欲にするとエゴから愛に変わる。
    ◆自分の都合を押しつけるのはエゴ。
     自分と他者の幸せを合致させるのが愛。
    ◆それぞれは根元は繋がっている。周囲に感謝、愛を感じる
     ことがエネルギーになる。
    ◆自分の才能部分を納得するまで磨きあげて、
     納得するまでは違う分野に手を広げない。
     周囲の要素に左右されないこと。
    ◆自分の人生を最大限に生かすためにも自分に正直でいる。
    ◆マイペース、穏やか、口不達者、優しく接する。
     上の学舎に行き、情報交換し、哲学書、旅をする。
    ◆ビジネスの山、谷があってもフラットでいることが大事。
    ◆ビジネスはエゴの戦いになりがち、自分が変われば相手も変わ 
     る。相手ではなく自分が変わるのが愛。意識のベクトルを少し
     変えるだけで心は変わってくる。

  • 定番童話のアレンジ+著者のエッセイ。

    こんな解釈もありなのか!って楽しめるけど、実用性・即効性は低い。
    将来子供と一緒に読みたいかも

  • 尾関氏のビジネスに対する哲学が明確に表現させている本です。

    誰しもが知っている童話を元に描かれた6話は、呼んでとても暖かくなるものばかりです。

  • 一見、チャラ男かな?と思う、尾関さんですが、熱く愛について語られています。
    この哲学が実際に行動できれば、
    この世には争い事がなく、平和に暮らせるだろう。

  • 今話題の山口もえの旦那の本です。中身もたいして確認せず買ったのですが・・・・。うーん微妙です。もっと深い本かと思った。本を読みなれてない人はこんな本からかな?

全6件中 1 - 6件を表示

金の匙 銀の匙 BUSINESS is LOVEを知る6つの童話はこんな本です

ツイートする