「すいません」が言えない中国人 「すいません」を教えられない日本人―中国人と日本人のための研修テキスト

  • 13人登録
  • 4.50評価
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 井上一幸
  • 健康ジャーナル社 (2011年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784907838584

「すいません」が言えない中国人 「すいません」を教えられない日本人―中国人と日本人のための研修テキストの感想・レビュー・書評

  • チェック項目7箇所。日本人にとって一番大切なことは「あなたは悪くない」と表明することなのです。実際の会話で「すいません」が謝罪の意味に使われることは多くありません。言い訳をするとは「自分は悪くない」と表明することであって、嘘をつくこととは違う。「すいません」は会話の潤滑油。「思いやり」は人の迷惑を自分のものとして理解すること、「気遣い」は迷惑をかけまいとする気持ち、「お互い様」は迷惑を被ったときに相手を許す気持ちです。椅子を戻すこれはマナーの基本中の基本です。日本人は競争に勝つことよりも自分自身を高めることの方が大事だと思っている。日本語では述部が変化して主語を特定するので主語をいちいち言う必要がない。

全1件中 1 - 1件を表示

「すいません」が言えない中国人 「すいません」を教えられない日本人―中国人と日本人のための研修テキストを本棚に登録しているひと

「すいません」が言えない中国人 「すいません」を教えられない日本人―中国人と日本人のための研修テキストを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

「すいません」が言えない中国人 「すいません」を教えられない日本人―中国人と日本人のための研修テキストを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

「すいません」が言えない中国人 「すいません」を教えられない日本人―中国人と日本人のための研修テキストはこんな本です

ツイートする