SIREN2

  • 241人登録
  • 3.70評価
    • (36)
    • (24)
    • (72)
    • (2)
    • (0)
  • 23レビュー
  • ソニー・コンピュータエンタテインメント (2006年2月9日発売)
  • PlayStation2
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4948872151061

SIREN2の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 最高でした。そりゃ前作より色々な点で劣っているとはいえ、こんなに面白いゲームないんじゃねと思います。良心的だったし。また前回よりもキャラクターに感情移入しやすくなったと思います。そして屍霊達の悲痛な思いや、加奈江の決意など、様々な点で泣かされます。
    そしてネタバレですが、前作よりも「どう足掻いても絶望」感が出てました。特に・・・Nさんの・・・ED。スタッフはマジキチ(マジで鬼畜)。誰か助けてやって。切実に。
    あと闇人が可愛すぎて困る。それと少しだけだけど春海ちゃんとSDKが出てたのが和んだ。

  • 「一藤二考」だけ未クリア。隠れゲーじゃなくて、サバイバルゲーになってしまった2。だけど楽しくて、かわいい。プレイ中は単なる抹殺対象でしかなかった闇人も、余裕を持って見ていると愛しさ満点。

  • 前作よりハマらない感はありますが、これはこれで面白かったです。
    新しい敵の闇人はひたすら面倒くさかった…屍人で十分な気が…
    あと闇霊と屍霊は本当にいらない…
    でもキャラクターは1に負けず劣らず個性的で、好きです。
    永井の「神風見せてやるよ!」が印象的。

  • 大好き。

  • 個人的に1の衝撃には敵いませんでしたが、これはこれでやって良かったと思えた作品。

    これ以上の屍人さんのゾンビ化現象は食い止めたい心持ち。
    気に入ったキャラの途中離脱率が高かったのにも泣けました;orz

    しかしシナリオと隠された謎は、
    流石と言いますか相変わらず素晴らしい出来です。

  • キャラが個性的。終わった感がしない絶望感が、重たい重たい^^;
    難易度が下がっている分やりやすいです。
    けど、無印からやり続けている人にとっては、簡単すぎかな?
    (私は無印の体験版だけやりましたが、全然違うなぁと思いました。やっぱり無印の方が怖い!><)

  • アーカイブコンプリート。
    難易度はガクッと下がるが、システム及びストーリーは従来通り秀逸。
    無印に比べると「サイレン」がわかりにくい。

  • 夜中にやると未だに怖い

  • 1が面白かったので期待していたのですが……正直ちょっと微妙。面白いのは面白いのですが1と比べてキャラクターの魅力が薄いし、敵が怖いというよりうざいし、難易度も格段に下がっていて…うーん…という感じ。だけどSDKが出てきたときはちょっと嬉しかったです。ゲームとしては進めませんが主人公がテニミュの2期手塚役の人らしいのでそれ目当てで見てみるのもいいかも?

  • 好き好き好き好き

全23件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

SIREN2を本棚に「プレイしている」で登録しているひと

SIREN2を本棚に「プレイし終わった」で登録しているひと

SIREN2を本棚に「積ゲー」で登録しているひと

ツイートする