生命力

  • 910人登録
  • 3.79評価
    • (161)
    • (128)
    • (276)
    • (3)
    • (0)
  • 111レビュー
アーティスト : チャットモンチー 
  • キューンレコード (2007年10月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4582117987659

生命力の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ・"シャングリラ"
    ・"手のなるほうへ"
    ・"バスロマンス"
    ・"モバイルワールド"

    が特に好きでした♪

  • 「生命力」という言葉から連想するイメージって、踏まれてもつぶされても上を向いて伸びていくしなやかな強さだった。
    このアルバムの中では「とび魚のバタフライ」のような力強さ。

    でも、このアルバムは一直線ではなくて、もっと混沌としている。
    3人の女の子の中のぐるぐると渦巻く巨大な力の一角という感じ。
    ガッとつかまれて、グイッと引っ張り込まれてしまいそう。
    そしてその渦の中には、はっきりした形のないキラキラしたものとドロドロしたものが、混ざり合ったり分離したりしながら回転している、きっと。
    その渦が今にも壊れそうに見えて、実はしぶとい彼女達の生命力そのものなのかも。

    「世界が終わる夜に」と「素直」が好き。
    だんだん自分の好きな曲の傾向が見えてきてしまった。
    でも、私の中にも同じような混沌があるなら、次に聴くときは違う曲を好きになっているかもしれない。
    そう考えるとなんだか楽しい。

  • 冷静な女の子。
    パワフルな声。

  • ずっと聴いてる。
    全部好き。
    聴き始めたら、結局全部聴いてた。
    3人ともちょっと携帯電話に悲観的だよね。

  • 声が可愛いいのに力強い。

  • とび魚のバタフライ、風吹けば恋
    素晴らしい曲の数々
    さすがチャットモンチー

  • ライブで痛々しく伝わる、彼女たち3人の生命力。

  • 歌詞の突き放し感が好き。
    ちょっと冷静で冷たいところがまさに女の子。

  • チャットモンチー「生命力」
    1.親知らず
    2.Make Up! Make Up!
    3.シャングリラ
    4.世界が終わる夜に
    5.手のなるほうへ
    6.とび魚のバタフライ
    7.橙
    8.素直
    9.真夜中遊園地
    10.女子たちに明日はない
    11.バスロマンス
    12.モバイルワールド
    13.ミカヅキ

  • 何気にわたしがいちばん最初に買ったCD。高校入学のころよくきいてたなあ。これきくとあのころの不安いっぱいこわいよー、な気持ち思い出すからそれが嫌できくの避けてたけど、、改めてきいたら、、、チャットモンチーすっごいよい!!!!よいけどあのころ思い出したくない!!!!でもよすぎる!!!!!かっこいい!!かわいい!!うあー´Д`

全111件中 1 - 10件を表示

生命力のその他の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

生命力を本棚に「聴きたい」で登録しているひと

生命力を本棚に「いま聴いてる」で登録しているひと

生命力を本棚に「聴き終わった」で登録しているひと

ツイートする