花のズボラ飯 1 [Kindle]

  • 44人登録
  • 3.40評価
    • (2)
    • (3)
    • (9)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
  • 秋田書店 (2010年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (164ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

花のズボラ飯 1の感想・レビュー・書評

  • これも紙で持ってる
    確か安売りでまとめ買いした…はず

  • Amazonのレビューで汚いとか嫌悪感とかの意見が多いのでびくびくしながら読んだが、むしろ親近感…。
    ひとり飯ってこんなモンなのでは…まさかもっとちゃんとするものなのか…!
    びくびくしたのでとりあえず1巻だけにしたけど、2巻も購入。ドラマも観よう。
    ところでゴロちゃんを五郎さんで想像すると大分エロイ。

  • 残念ながら主人公(の設定と性格)を愛せなかった
    かわいいと思えないなぁ

    まぁ、私とズボラ具合が似ているから近親憎悪だったのかもしれん!

  • 単身赴任中のダンナをしり目に、ズボラなひとり飯を堪能しまくる系主婦。色々とぶっこみまくったズボラな料理とその食べ方は、汚部屋と相まってあまり美味しそうには見えないのですが、本人が満足しているならまあいいか。ひとり飯がこうなってしまうのが懐かしいやら、恥ずかしいやら。反復的にページをめくってしまう中毒性やジャンクっぽさはあります。ところでダンナの名前、ゴロさんてあのゴロさんなの…?(Kobo 版で読了)

全5件中 1 - 5件を表示

花のズボラ飯 1に関連する談話室の質問

外部サイトの商品情報・レビュー

花のズボラ飯 1を本棚に「読みたい」で登録しているひと

花のズボラ飯 1を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

花のズボラ飯 1を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

花のズボラ飯 1はこんな電子書籍です

花のズボラ飯 1のコミック

ツイートする