パラノーマン ブライス・ホローの謎 [DVD]

  • 58人登録
  • 3.26評価
    • (2)
    • (6)
    • (16)
    • (3)
    • (0)
  • 8レビュー
監督 : クリス・バトラー 
出演 : コディ・スミット=マクフィー  タッカー・アルブリジー  アナ・ケンドリック  ケイシー・アフレック  クリストファー・ミンツ=プラッセ 
  • ジェネオン・ユニバーサル (2013年9月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988102174200

パラノーマン ブライス・ホローの謎 [DVD]の感想・レビュー・書評

  • まあ、ありきたりの子供向け映画でした。
    最後は、ノーマンの物語を完結させた方が良いように思った。

  • ゾンビちゃんより人間のがこわー。
    いじめるヤツは頭がからっぽ、というふとっちょちゃん強し。かわいいネ。

  • ライムスター宇多丸さんが昔、薦めていたのを思い出して、鑑賞。
    よく観てみると、非常に考えさせられる映画。
    だが、宇多丸さんがオススメしてなかったら、観てない映画だった。

    無粋にもまとめると、「マイノリティ」とか「群集心理」とかがテーマでしょうか。
    ノーマンが、とても優しい人です。
    でも、お姉さんが最初に「フォロワー」にならなかったら、話は進んでいないので、お姉さんも凄い。
    そして、ニールも、お母さんも、お父さんも。

    心温まる映画でした。

  • クレイアニメ。ジャンルはホラーコメディかな。

    簡単にまとめると、霊が見える少年が街の呪いを解くために頑張る話。

    友達は幽霊だけで、現世ではコミュ障。変人扱いされてる主人公。確か11歳くらい。ある日同じく変人扱いされてる丘の上に独りで暮らすおじさんから突然使命を告げられて…

    みたいな、あらすじ書き出してみると物凄くベタな感じしますが、全体的にキャラクターがコミカルで、ちゃんと内容に捻りも加えられており退屈せず観ることができました。

    ティム・バートンほどおどろおどろしさやゴシック感は無く、見やすい画面。CGアニメと言われればそうだろうと思うくらい動きが滑らか。

    ところどころ急展開だったり、書き込み薄いシーンもありますが、寧ろそのお陰でテンポ良くなってるかも。

    ちょっと切なさや良い話もあって、私は結構好きです。

    主人公と友達になるふとっちょ君は、最近観た『グレッグのダメ日記』と重なるなあ。かわいい。あと『カール爺さん』のラリーにも重なるかも。ぽっちゃり少年かわいいわ。

    他に借りるDVDないかなー?って時に最後の1本としてオススメ。

  • たまたまテレビでやっていたので観ました。

    小さい子が見るにはダークすぎる気がするので、大人向け童話って感じでしょうか。

    教訓とか友情とかを描いていていいのですが。

  • なかなか面白かった。ちょっと怖かったけど、ハートフルでもあった。

  • 何でレンタルリストに入れたのか覚えてない・・・。弱気な子供ががんばるはなし。ぽっちゃり君のマッチョ兄貴の頭の形とかお母さんの歪んだ口とかはじめは違和感なんだけど、見てると妙に馴染んできてこういう雰囲気の人いるな、と思える。

全8件中 1 - 8件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

パラノーマン ブライス・ホローの謎 [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

パラノーマン ブライス・ホローの謎 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

パラノーマン ブライス・ホローの謎 [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

パラノーマン ブライス・ホローの謎 [DVD]はこんな映画です

ツイートする