盾の勇者の成り上がり 4 (MFブックス) [Kindle]

  • 13人登録
  • 3.57評価
    • (1)
    • (2)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 弥南 せいら 
  • KADOKAWA / メディアファクトリー (2014年5月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (232ページ)

盾の勇者の成り上がり 4 (MFブックス)の感想・レビュー・書評

  • なんか、敵も味方も頭が悪い。
    というか、文章自体、頭が悪いなぁって印象が強い。
    なんでそんな行動するの?とか、どうしてそこに突っ込まないの?などなど、読んでいてモヤモヤすることが多い。
    前後のつじつまが合わなかったり、文章がチグハグだったり、状況説明が杜撰だったりする。
    話のタイプとしては好きなかたちではあるんだけど、もうちょっと上手に構成してほしいなぁという不満が常につきまとう。
    惜しいなあ。

    ところでこの作品、人名が妙に少ない。
    脇役は貴族とか優男とか奴隷商とか占い師など一般名詞で書かれることがおおく、人名のような固有名詞が用いられることは少ない。
    長ったらしい人名を覚える必要がないので楽。
    少し変わった特徴だと思う。


    フィーロとフィトリアの一騎打ちにさいして、主人公は危なくなったら妨害する気でいるんだが、それは自分がビッチにやられたことだってわかってるのかね。
    ホント、頭悪いなコイツ。いちいち幻滅させてくれる。
    非道な手段を取るのは構わないが、頭が悪いのはいただけない。

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

盾の勇者の成り上がり 4 (MFブックス)の単行本

盾の勇者の成り上がり 4 (MFブックス)のAudible版

ツイートする