幽★遊★白書 19 (ジャンプコミックスDIGITAL) [Kindle]

  • 20人登録
  • 4.11評価
    • (4)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 冨樫義博
  • 集英社 (1994年12月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

幽★遊★白書 19 (ジャンプコミックスDIGITAL)の感想・レビュー・書評

  • 幼稚園児の頃にレンタルビデオ屋にいってアニメシリーズを見ていた。OP・ED曲がどれも名曲。どこをとっても好きでしかない。

  • たった19巻しか出ていないことに驚かされる。すべての巻の内容がしっかりしていて濃密です。
    最初は幽霊になった主人公と他の幽霊たちとのハートフルな物語かと思いきや、後々に霊界や妖怪やらが出てきて、バトルもの全開になります。
    人間の愚かさや残酷さを知った戸愚呂が人間に失望し、妖怪になるという話が切ない。これだけでなく、人間の恐ろしさについては物語中、随時語られ、考えさせられます。

  • 当時のイメージは「バトル漫画」「強さのインフレに陥った」「中途半端な終わり方」だったけど、読み直したら意外と最初から最後まで面白かった。

  • 駆け足だー。
    小話好きだ。

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

幽★遊★白書 19 (ジャンプコミックスDIGITAL)はこんな電子書籍です

幽★遊★白書 19 (ジャンプコミックスDIGITAL)のコミック

幽★遊★白書 19 (ジャンプコミックスDIGITAL)のKindle版

ツイートする