ドラマCD「囀る鳥は羽ばたかない」第2巻

  • 36人登録
  • 4.31評価
    • (6)
    • (9)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
アーティスト : 新垣樽助  羽多野渉  安元洋貴  小野友樹  大川透  三宅健太  高瀬右光  興津和幸  佐藤拓也 
  • フロンティアワークス (1970年1月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4571436893420

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

ドラマCD「囀る鳥は羽ばたかない」第2巻の感想・レビュー・書評

  • (百目鬼力) 羽多野渉×新垣樽助 (矢代)

  • いい!早く続きが読みたい。

  • 2巻。
    残酷シーンがどんどん増えていく。。。
    でも、どえむ変態さんの気持ちの変化を聴き届けたいv
    …が、そこで終わるかーってとこで終わった…。次待ってからきけばよかったかな。

  • 所々BGMが場面と合っていない気がする、とか、撃たれた直後~病室での矢代が瀕死の重傷を受けている程は弱っている感じがしない、等の少し気になる点はあったものの、ほぼ満点の出来。

  • 警官コスから始まる第2作。樽助さんの矢代が矢代過ぎて分かっちゃいるが、感動するなぁ…。「飄々とした」印象を与える抑揚、って一番難しいんじゃないかな、って思うのよ。一歩間違うと「クール」「冷淡」「無感情」と分類されちゃうし、これはもう声だけで「飄々さ」を出せる、って凄い事じゃないかと思うのよ。みきしん然り。犯してるようで実は八代の思うように気持ち良くさせてるだけのこの感じ…樽助さん、上手すぎる。
    そして何気にBGMがBGMたる…って感じで静かに入ってくるのがいい。
    が、SEはところどころ気になってしまう。完成度への期待が高すぎるからだと思うが、指切断のSEは…もうちょっと重くしてほしかったなぁ、効果音、って感じだった。ここ、音なくて、百目鬼の息遣いだけでも良かったが…音入るならどういう音にするんだろ、って思ってただけに…軽いっ…
    音声化されると、矢代の影山への健気な想い、百目鬼の矢代への健気な想いが際立つ。音声化をする、と言う事を十二分に堪能できるのは一作目からクオリティーが落ちない。矢代が金稼ごうと思った動機も影山の事が一因なんだろうな、きっと…どんだけ健気なんだよ…
    あと、天羽役の佐藤拓也さんが…すっげぇいい。石原理さんの『テッペンカケタカ』の八代の声に当てたい…。三角親分の怒号!!大川さん最高。七原がなんだかんだ矢代大好きなとこも好き。自分、頭の好みじゃない、ってとこ、気にしてそうなとこがいじらしい(笑)。だいじょぶ、矢代は部下には手を出さないって決めてるんだから、好みじゃないとかじゃないよ、って言ってあげたくなる(笑)
    外に捨てられた矢代が裸で寝転んで吹いている口笛は樽助さんが吹いているんだろうか。三角と矢代の下りが凄くいい。
    (キャストトーク)
    樽助さん「男の褒められるのってなんかいいですね~」
    いや、褒められるよ、エロいもん!!敢えて下品な言い回し使うが、男が聞いても抜けるあんあんだよ!!たっつんもそうだが、無論声優さんのお仕事だから、役になり切ってこういう声を出しているのだろうが、この塩梅さえも自在にコントロールしているようでいて、これ以上でも以下でもない、と言う感じがコンスタントに出せる声優さんは実は少ないのかもしれない。樽助さんの凄い所は、BLCD出演数が物凄く多い、と言うお人ではないと言う所だ。

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ドラマCD「囀る鳥は羽ばたかない」第2巻を本棚に登録しているひと

ドラマCD「囀る鳥は羽ばたかない」第2巻を本棚に「聴きたい」で登録しているひと

ドラマCD「囀る鳥は羽ばたかない」第2巻を本棚に「聴き終わった」で登録しているひと

ドラマCD「囀る鳥は羽ばたかない」第2巻を本棚に「いつか聴く」で登録しているひと

ツイートする