いとしい、ということ (バンブーコミックス Qpaコレクション) [Kindle]

  • 13人登録
  • 3.13評価
    • (0)
    • (3)
    • (4)
    • (0)
    • (1)
  • 2レビュー
著者 : 高崎ぼすこ
  • 竹書房 (2013年1月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (180ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

いとしい、ということ (バンブーコミックス Qpaコレクション)の感想・レビュー・書評

  • この作家さんの画は色気があって好きだなぁ。そして普段はクールビューティーなのに、攻められると可愛いっていい^^

  • 絵がとても好みなので購入。
    お名前をよくお見かけするのですが、コミックスはこれだけなのですね。
    表題作、年上受け好きなので美味しいのですが、人様の店で最後までやっちゃうのは人としてどうだろう。
    此処だけがどうしても引っかかります。

    一番好きなのは、本屋さんのお話。
    駄目なんです、好きなお店が閉店してしまうってだけで泣いてしまう。特に書店は大好きなので、つらい。
    ですが、続きはちょっと残念。
    この二人がずっと付き合ってるのは嬉しいですが、ただのエロだけになってしまって、結局書店はパン屋になりましただけという。
    あれから何とかなったとかじゃないのですね(泪)
    軍人さんと文筆家さんは、絵はとてつもなく美しいなあと思いつつ、何となく入り込めず萌えませんでした。
    傲慢な攻めが苦手だからかもしれません。
    あと刺青も。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

いとしい、ということ (バンブーコミックス Qpaコレクション)はこんな電子書籍です

いとしい、ということ (バンブーコミックス Qpaコレクション)のコミック

ツイートする