ドラマCD「大好きな彼とHして腕まくらでピロートークされちゃうシリーズ」 第4弾:一目惚れ彼氏と高級ホテルで 編

  • 41人登録
  • 3.65評価
    • (5)
    • (4)
    • (6)
    • (1)
    • (1)
  • 4レビュー
アーティスト : 四ツ谷サイダー 
  • フロンティアワークス (1970年1月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4571436894588

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ドラマCD「大好きな彼とHして腕まくらでピロートークされちゃうシリーズ」 第4弾:一目惚れ彼氏と高級ホテルで 編の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 彼氏じゃないのかよ、タイトルに偽りありだよ!って思ったけど全然嘘じゃなかった。
    大好きな彼ではあるけど大好きな彼氏ではなかった。
    まぁ一応彼氏ではあるから、そっちの意味でも間違ってはないんだけど。
    でも一目惚れから即だから完全に出会い系のお話にしか思えなかった。
    せっかくのサイダーなのにもったいない…。
    セリフも笑えるの多かったんだよなー(笑)。
    肌の弾力って言うたびに妙におかしくて(笑)。
    最初は別にいいんだけど、特典でも言っててどんだけ弾力好きなんだよって笑ってしまった…。
    大人な雰囲気はなんとなくあるけど、半端というか微妙だったなー。
    ホテルのエレベーターの我慢できない感じは結構好きだった!
    特典の車での会話はちょっとダサかったけど(笑)。
    いいなーっていうのとおいおい…っていうのがふんだんに組み込まれてて全体的に微妙な感じなのがもったいないなー。

  • 辛口です。

    私はタイトルを読み間違えたかな????
    そんな気分になるCDです。大好きな彼とHして(略)ってはずなのに、彼氏になる前にエロに突入します。
    ネットで知り合ったけど合うのは初めての二人。いい感じのバーでお話ししていい感じになり、終電の時間が・・・じゃあよかったらホテルとってるからこのままどう・・・・?でおっぱじめます。
    最初からそれ目的だろとつっこまずにはいられません。大好きな彼と(略)コンセプトはどこへ行ったの!?
    このシリーズを通して聞いているわけではないですが、いくらなんでもおかしいのでは...。

    演者さんの演技は甘くて優しくてよかっただけに勿体無いです。

  • 会ったその日にっていうのはどうなんでしょう・・・
    そこだけ引っかかる><

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ドラマCD「大好きな彼とHして腕まくらでピロートークされちゃうシリーズ」 第4弾:一目惚れ彼氏と高級ホテルで 編を本棚に「聴きたい」で登録しているひと

ドラマCD「大好きな彼とHして腕まくらでピロートークされちゃうシリーズ」 第4弾:一目惚れ彼氏と高級ホテルで 編を本棚に「聴き終わった」で登録しているひと

ドラマCD「大好きな彼とHして腕まくらでピロートークされちゃうシリーズ」 第4弾:一目惚れ彼氏と高級ホテルで 編はこんな音楽です

ツイートする