劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス Blu-ray Premium Edition

  • 66人登録
  • 4.00評価
    • (7)
    • (6)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
監督 : 塩谷直義 
出演 : 花澤香菜  野島健児  佐倉綾音  伊藤静  櫻井孝宏 
制作 : 恩田尚之  虚淵玄  深見真 
  • 東宝 (2015年発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988104096678

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス Blu-ray Premium Editionの感想・レビュー・書評

  • 紛争地域におけるシビュラの戦略が色々情報不足で消化不足。知的なサイコパスが好きだが物足りない。

  • TV版1期~2期と、自分としては『攻殻機動隊 S.A.C.』以来、約10年振りにアニメにハマったシリーズの映画版。

    TV版はSFとしての面白さはもちろんだけど、群像劇的な要素もあり、それぞれの主要な登場人物達が背負っているものが辛く、そして切なく、挿入される音楽と合わせてついつい泣きそうになる自分がいる。

    今作は監視官と執行官の縛りが取れた常守と狡噛が国外で再びタッグを組む流れに胸が熱くなる。
    そしてシビュラシステムの話をメインに考えると番外編と言った内容ながら、劇場版という尺を考えるとパーフェクトな内容。
    TV版で積み上げられたキャラクターのバックボーンを理解することで、それぞれの信念や思い、そして成長がズッシリと伝わる。

    攻殻機動隊と共に硬派な近未来SFとして今後も続編を期待したい。


    4.5点

  • 劇場で観たから登録。
    シビュラ導入した当初の国ってどうなっちゃうんだろう、ていう話。個人的には、2期で出てきた集団的サイコパスの概念とかに興味あったから、まったくノータッチだったのが残念。

  •  ノイタミナ枠アニメのサイコパス劇場版。シーアン、シャンバラフロートに輸出されたシビュラシステムと、軍事政権とゲリラの中にコウガミの姿を見つけ、飛び出す。主人公常守茜監視官。架空の犯罪係数という計測可能なシステムを題材に、そこで生きる人達の幸せとは何か、正義とは何かを問うとともに、こうしたコントロールされることに何も考えない日本人に警報を鳴らす作品。まさに、戦争をする法案を通すタイミングの日本に対してもメッセージ性の強い作品だ。
     監督に塩谷直義、日本語字幕に戸田奈津子さんと豪華。映画仕立てでキャラクターそれぞれの背景を深めていくことはできない反面、アクションや音声などの迫力はなかなか。

  • 時系列的には二期の後
    面白かった
    二期で出番皆無のこうがみさんが活躍する
    脚本はやっぱり虚淵さんがやった方が良いのかもしれない
    シリーズ未見にはあまりおすすめできない

  • こうがみさん汗臭かっこいい!
    あかねちゃんとのコントラストがいい!
    あかねちゃん頼もしくなったのに、こうがみさんの前じゃやっぱあかねちゃんだなぁと。
    二人でいるシーンが結構多かったので満足!

全6件中 1 - 6件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス Blu-ray Premium Editionを本棚に「観終わった」で登録しているひと

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス Blu-ray Premium Editionを本棚に「いつか観る」で登録しているひと

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス Blu-ray Premium Editionはこんな映画です

ツイートする