Caligula -カリギュラ- - PS Vita

  • 44人登録
  • 3.79評価
    • (3)
    • (5)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
  • フリュー (2016年6月23日発売)
  • PlayStation Vita
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4562240236435

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

Caligula -カリギュラ- - PS Vitaの感想・レビュー・書評

  • 図書館でなんとなくやる気が失せてしまって、このままやらず終わって感想書けなくなりそうなので今のうち。

    良い点
    ・絵が良い
    ・ペルソナみたいなそういう深層心理的な題材であるところ
    (自分独自の武器って萌える!)
    ・戦闘まではボーカル歌ってないのに、戦闘が始まったら歌い始めるところ(斬新!曲が好きかどうかは別として)

    やる気がそがれた点
    ・モブが500人居て、それら全て仲間にできるのは凄いワクワクした。
    なのにそれらモブの親密度上げるのが凄い作業!
    リアルでは数回話しただけではそりゃ親密度あがんないけどさ、ゲームでこんなのやらせたら途中で気が滅入るよね。
    最初のうちに、「本当はこんだけ話さないと親密度上げられない」っていうのをわからせておいて、それこそ図書館くらいで「主人公かアリアが、友達となんか2回話しただけで親密度MAXになる特技を覚醒した!」とかもしくはそういうアイテムくれないと、折角の500人モブ仲間にするワクワクが本当に作業よね。
    こんな仕様なのにアップデート無しの場合、モブに話しかけるまで親密度分かんないんだぜ!wwこんな不便なことに気づかなかったのかと・・・。

    勿体無いゲームでした。

  • セーブデータの破損によりトロコンをあえなく断念

    ■demerit
    ・処理落ち多し
    ・全体的に通路が狭いため、常に視界不良に苛まれる
    ・ストーリーの描写不足感が否めない
    ・痒いところにまで手が届かないUI
    ■merit
    ・キャラ間のシナジー、コンボの組み合わせを考えるのが楽しい
    ・魅力的なキャラクター達(モブ生徒含む)
    →仲間達は最終的に前向きに生きていこうとするのに対して、一部のモブ達は屈折したまま、歪んだまま生きていこうとする
    →各キャラ達と親密さを深めるためのコミュが存在するのだが、中には背筋が冷えるようなものもありとても良い(気持いい)
    →欲を言えば学士達とのコミュが欲しかった…
    ■sum-up
    ・パブリッシャがフリューだったり、インサイドでの一件があったりと、発売前は不安なことだらけだったがいざプレイし終わってみると、とても満足度の高い作品だった
    ・しかし粗も多いのでもし次回作が出るのなら(是非ともお願いしたい)細かい部分の改善が必要である

  • トロコン出来てないけどとりあえず終了。時間出来たらやります。戦闘システムは結構面白い。シナリオもキャラもなかなか良い。生徒数多いのはちょっと面倒かな。面白いけどちょっと物足りない感じ。琴乃さんかわいい。

  • 居心地のいい仮想空間で「ここが現実じゃない」ことに気づいて現実に帰ろうとする主人公たちのお話。

    仮想空間とはいえ高校生のお話なのでおっさんにはなかなかむずがゆいものがありますが・・・・最初のとっつきにくさをクリアしてしまえばなかなかに楽しいです。特に戦闘システムがいいですね。未来視どおりにうまくコンボが決まるととても気持ちがいい・・まあ育成キャラがどうしても偏っちゃうから結局は毎回同じコンボの繰り返しになっていってしまうことが多いんですが。
    モブ生徒のトラウマ克服やりこみもなかなかに楽しい・・けどさすがに500人は多すぎじゃないでしょうか?w

    いろいろと問題点もたくさんありますが、シリーズ作じゃないゲームなんだしこれくらいとんがってていいんじゃないでしょうか?荒削りな冒険作って他にはないわくわくする感じがあります。
    ただまあ、バグの多さだけは残念ながら擁護しきれないところが。。。それで星マイナス1かな。

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

Caligula -カリギュラ- - PS Vitaはこんなゲームです

ツイートする