暗殺教室 コミック 全21巻完結セット (ジャンプコミックス)

  • 53人登録
  • 4.42評価
    • (11)
    • (6)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 9レビュー
著者 : 松井優征
  • 集英社 (2016年7月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ

暗殺教室 コミック 全21巻完結セット (ジャンプコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 全巻読了。
    とてもよかった。タイトルは物騒だけど、中高生に読んでほしい。大人でも刺さる言葉がたくさんある。

    全編を通して私が受け取った殺せんせーの教えは、「自分の刃をしっかり研いでちゃんと自分の武器にしろ」ということ。そうすれば宇宙にだって行けるんだ。

    もともと誰にでも個性があり得意なことがある。それを「こんなの何の役にも立たない」と自分で卑下し刃を研がなくなってしまったら、代替可能なつまらない大人になってしまう。「それが大人になることなんだ」とつまらない言い訳をしながら。
    実際そんな大人が大多数だと思うし、私も学生の頃の青臭い生き方を恥ずかしい思い出としながら現実的な選択ばかりをするようになった。
    でも、そんな代替可能な自分をわざわざ創り上げて、これからの時代を生きてはいけないと思う。

    「私はこれができます!」と自分の武器を堂々と示せるようになるため、いざ「やってみろ」と言われたときにちゃんとやれる=結果を出せるようになるため、常に自分の刃を研ぎ続けていかなきゃと思った。

    殺せんせーありがとう!
    また読みたい。

  • 映画はテレビで見たという話をしていたら、
    生徒がやたら薦めてくるので読了。

    ガチ泣きです。

    教師の名言にあふれているじゃないですか。
    こんな情熱で生徒の前に立ててない自分に
    グサグサ刺さりましたよ。
    その一方で、共感できる部分も多々あって、
    私も教師として捨てたもんじゃないのではないかとも思ったり。

    やっぱり10代のアンテナの感度の良さ、侮れぬ。
    今回はマジで面白かった。生徒に感謝。

  • 漫画の中に効果音が多く入っていて、読んでいて楽しい。
    キャラクターが中学生なので、設定が分かりやすい‼

  • 暗殺教室というタイトルからは想像してなかった、
    予想外に心温まるエピソードが多く、最後はかなり泣ける!
    好きな漫画の一つに追加!

  • 好き。

  • ONE PIECE以外、”週刊少年JUMPで毎週必ず読む”って作品は無いんだけど、本作はたまたま連載開始のタイミングで読んで、面白そうでしばらく追いかけてた。青田買いがなかなか出来ないチキンな私は、結局単行本まで買うことはなく、連載中も「読もう、読もう」と思いながら後回しにしてしまっていた。物語が進むにつれ、どんどん人気が上昇して、さすがにもう読まないと、って思ったときには結構巻数が進んでしまっていた。で、人気絶頂の中での完結。個人的にはまさか…って感じだったけど、実際に読んでみると、そこで終わるのも必然。一刻も早くと思って入手して、一気呵成に読破してしまった。こら人気も出ますわな。ただ、面白い。

  • 良いですね

  • 良い話書かせても上手い

  • 泣ける話です。私が元教員だからかもしれません。

全9件中 1 - 9件を表示

松井優征の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村上 春樹
村上 春樹
東野 圭吾
有効な右矢印 無効な右矢印

暗殺教室 コミック 全21巻完結セット (ジャンプコミックス)はこんなマンガです

暗殺教室 コミック 全21巻完結セット (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

暗殺教室 コミック 全21巻完結セット (ジャンプコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

暗殺教室 コミック 全21巻完結セット (ジャンプコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

暗殺教室 コミック 全21巻完結セット (ジャンプコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

暗殺教室 コミック 全21巻完結セット (ジャンプコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする