清須会議 (幻冬舎文庫)

  • 2346人登録
  • 3.76評価
    • (212)
    • (395)
    • (310)
    • (51)
    • (13)
  • 325レビュー
著者 : 三谷幸喜
Hikariさん 小説(日本)   読み終わった 

映画化されるというので、夫が買ってきてくれた本を拝借。
全編モノローグで展開されていく、異色の口語時代劇。
このところ、池井戸潤ばかり読んでいたので、この身勝手な独り言が続く展開に、本編に入る前に一度息苦しくなった。
他人の独り言を聞かされるって、けっこうしんどい。
いやいや、これは読ませるテクであって…と自分に言い聞かせ、再開。
あっという間に読み終わる。

何と言ってもイノシシ狩りが圧巻の面白さ。
そして、結局一人勝ちは松姫か?というところがシブいですね。

レビュー投稿日
2013年11月23日
読了日
2013年11月19日
本棚登録日
2013年11月23日
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『清須会議 (幻冬舎文庫)』のレビューをもっとみる

『清須会議 (幻冬舎文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『清須会議 (幻冬舎文庫)』にHikariさんがつけたタグ

ツイートする