地球市民社会の最前線―NGO・NPOへの招待 (新世界事情)

著者 :
  • 岩波書店
3.20
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (158ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784000270328

作品紹介・あらすじ

戦争犯罪の追及や地雷廃絶に向けたさまざまな活動、あるいは国際刑事裁判所の設立や環境問題の多国間条約への関与など、いまや国際社会におけるNGOネットワークの役割がますます大きくなっている。彼らは、「地球市民社会」の最前線で活躍する人たちといえる。世界各地のNGO・NPOの活動を追い、政府・国際機関では解決できない問題にも立ち向かっていく、その驚くべき活動実態をレポート。市民の力が国際政治を動かしていく様子を描き出す。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 著者はJCBL(地雷廃絶日本キャンペーン)の運営委員なので、内容は地雷系の話が中心です。「地球市民社会の最前線」であるNGOのインパクトの大きさ・重要性を説いており、真面目な内容だけれどもすっきり読ませてくれます。

全1件中 1 - 1件を表示

目加田説子の作品

地球市民社会の最前線―NGO・NPOへの招待 (新世界事情)を本棚に登録しているひと

ツイートする