義経千本桜 (岩波文庫 黄 241-3)

  • 岩波書店
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (106ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784003024133

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 義経記を読んですぐ義経千本桜をよんだので、史実(として伝わってるもの)をベースにどのような改題が加えられたのかわかって面白かった。

    地の文に掛詞がいっぱいあって面白いし趣き深い。

    吉野名物「なれずし」がでてくるけれど、現代の奈良の吉野にはもうないよね…?どんなのか一度食べてみたい。

    結構前に読んだので記憶があやふやなところも多い。また読みたい

  • 注・現代語訳とも無いので予想より難易度は高い。1747年初演の浄瑠璃台本。一部歌舞伎でも演じるとか。超有名作なのだが、語学的に当方不慣れだった。wikiに項目あり。 138

  • 今年(2005)の大河ドラマが「義経」だったし、平泉に旅行にも行ったので、何か義経関係の本でも読もうかなと思ったときに、ちょうど復刻されてたので千本桜を。これはもともと浄瑠璃なので、間の手とか、いろいろ入ってるのが面白い。有名な場面はひととおりおさらいできました。

  • 二次創作ってたのしい!

  • 吉野などを舞台とした作品です。

  • 弁慶かわいいかわいい

全6件中 1 - 6件を表示

竹田出雲の作品

ツイートする