今昔物語集の世界 (岩波ジュニア新書)

著者 : 小峯和明
  • 岩波書店 (2002年8月20日発売)
3.40
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • 19人登録
  • 5レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784005004072

作品紹介

王朝の遺族たちがゆきかう平安京を舞台に、次々に起こる謎の事件、略奪、盗賊の暗躍-。芥川龍之介の小説『羅生門』の原話をはじめ、一条戻り橋の鬼や安義橋の鬼の話、不思議な犬に命を救われた子供の話など、華やかな王朝の舞台裏でうごめく「闇」の群像をあざやかに描いた『今昔物語集』の魅力にせまる。

今昔物語集の世界 (岩波ジュニア新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 読了:2010/07/07 図書館

  • 今昔物語集を、面白い視点で紹介している本です。

    岩波ジュニア新書なので、中高生向けなんでしょうが、大人でも充分楽しめます。

    <読了日:2009.5.23>
    <所在:図書館(060200202631)>

  •  読むことのおもしろさのツボが満載だ。 今昔物語に見られる人間や鬼や仏様の姿がおもしろい。まさしく、映画も小説も漫画もこれがみんな源流だ。私は、特に「橋の章」がおもしろかった。次は原文を読んでみたい。

  •  読むことのおもしろさのツボが満載だ。 今昔物語に見られる人間や鬼や仏様の姿がおもしろい。まさしく、映画も小説も漫画もこれがみんな源流だ。私は、特に「橋の章」がおもしろかった。次は原文を読んでみたい。

全5件中 1 - 5件を表示

小峯和明の作品

今昔物語集の世界 (岩波ジュニア新書)はこんな本です

ツイートする