猫めしのサジかげん

著者 : 綱島理友
  • 朝日新聞社 (1996年6月発売)
3.80
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (243ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022569776

作品紹介

猫のグルメ味。決めたのは誰だ。東西即席麺の味覚を比較分析し、ミカンの正しい皮のむき方を徹底考察、使い捨てライターから日本経済を読む…。商品探偵団、渾身のルポ。

猫めしのサジかげんの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • いや、よりによってなんでそこ!?
    読み進めるほどに着眼点の微妙さがツボにはまってゆく雑学本
    リンスとトリートメントとコンディショナーの違いとは・・・?

  •  身近な食べものや日用品に対して著者が抱いた素朴な疑問がテーマ.例えば,カニ缶の中身はなぜ紙で包んであるのか?リンスとコンディショナーの違いは?ドーナツの穴としてくり貫かれる部分は,小さなドーナツとして再利用されるのか?など.

     これらについて,直接メーカーや会社に問い合わせて答えを得ていくというエッセイ集.単純に好奇心を刺激してくれる楽しい内容の本.なかにはメーカー側が考えもしなかったような質問もあり,それについての著者とのやり取りも面白い.

全3件中 1 - 3件を表示

綱島理友の作品

猫めしのサジかげんを本棚に登録しているひと

ツイートする