じいさんばあさん若返る (1) (MFC)

著者 :
  • KADOKAWA
3.87
  • (10)
  • (9)
  • (11)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 197
感想 : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (146ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040645322

作品紹介・あらすじ

長年連れ添った老夫婦・正蔵とイネ。
ある朝目覚めるとふたりは若い頃の姿になっていて!?
イケメンなじいさま&美人なばあさまが巻き起こす、
お騒がせファミリーコメディ!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • クスっと笑え、おもしろかったです。

    爺ちゃん、婆ちゃんの若い頃と一緒に過ごしてみたいなぁ。

    婆ちゃんに手紙でも書こうっと。

  • ほのぼの。

  • やべーメチャクチャ面白いw

  • ■書名

    書名:じいさんばあさん若返る (1)
    著者:新挑 限 (著)

    ■感想

    amazonの評判がよさそうだったので手に取ってみましたが、これは受け付けなかった・・・
    何この漫画。何が言いたいのかさっぱりわからん。
    いや、言いたいことは無いのかもしれない。
    それならそれでいい。せめて楽しませてほしい。

    肉体が若返った夫婦の日常の話し。
    精神的に若返っていないのであれば、会話がガキ過ぎる。
    イケメン、美人なのはいいがそれだけ。
    そこら辺の転生モノと変わらない。
    現実に転生しただけ。

    ここから生と死について考えさせられることは何もない。
    ドキュメンタリー番組、本見た方がよっぽど考える。

    自分には合わなかった。

  • ほのぼのした惚気
    微笑ましい限り

  • Web作品。切り口が面白くほんわか。

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

(あらいど・かぎり)マンガ家。青森県出身。主な作品に月刊コミックフラッパーで連載の「幼なじみになじみたい」(KADOKAWA刊)がある。

「2021年 『じいさんばあさん若返る (3)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

新挑限の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

じいさんばあさん若返る (1) (MFC)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×