29歳独身は異世界で自由に生きた……かった。 (4) (カドカワBOOKS)

著者 :
  • KADOKAWA/富士見書房
3.43
  • (0)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (209ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040707105

作品紹介・あらすじ

二つの国に隣接する森を譲り受け、自分の国を建国する算段をつけたタイシ。しかしその代償として、嫁であるマールの妹ティナーヴァ王女を嫁に迎えることになってしまうのだった! ハーレム王国一直線!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 今回は建国準備回
    ・建国予定地にはびこるアンデッドなどを撃退
    ・嫁たちに結婚の証となるミスリル剣を作ってプレゼント
    といった感じのまったり回
    なお、ミスクロニアで女勇者に会って、、、それだけ。伏線じゃないみたい

    正直、嫁7人追加は驚き
    特に、もふもふず。まるっきしクマとかロリとかは対象外と思っていたが、、、

    以下再読のための備忘
    ・「ちっぱいも好きです。ちっぱいも好きです。大事なことだから二回言いました」、、ティナの微乳ポジは重要だ。
    ・一部砂糖でも吐きそうな顔をしている奴らがいたが気にしない。
    ・デレデレメルキナと般若を背負うマール、良妻賢母っぷりがいじらしい熊

  • 平行世界産の勇者マリアに出会ったりするが、4巻メインは色々な種族を交えた領地開発初めです。
    しかし、嫁がぞろぞろ増えたりそれぞれとの描写も多く、女性読者には面白さがわかりません。もう、名前も人数も覚える気もおきず、ストーリーを進めてほしい気分でいっぱいです。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

北海道在住。勤めていた某携帯ショップを辞め専業作家となった自称エゾグマ。

「2018年 『29歳独身は異世界で自由に生きた……かった。10』 で使われていた紹介文から引用しています。」

リュートの作品

ツイートする
×