ダイバージェント 異端者 (上) (角川文庫)

制作 : 河井 直子 
  • KADOKAWA/角川書店 (2014年5月24日発売)
3.33
  • (2)
  • (3)
  • (5)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :68
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (264ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041016381

作品紹介

世界は〈無欲〉〈高潔〉〈博学〉〈平和〉〈勇敢〉の五派閥に分かたれた。運命を決するテスト、ベアトリスに下された診断は異端者(ダイバージェント)。危険過ぎるサバイバル・ゲームの幕が切って落とされた!

ダイバージェント 異端者 (上) (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 映画が面白かったので原作も手にしました。こちらも面白かったです。人々が、性格によって「無欲、高潔、博学、平和、勇敢」に分けられた世界で、複数の性格に適性がある「異端者」である主人公トリスの成長と恋にハラハラワクワクです。この世界観、好きです。トリスは勇敢に入りましたが、勇敢にいるリーダーの1人のフォーがかっこいいです。映画を観たのがしばらく前なのですが、映画も原作に忠実に作られていたのですね。また映画を観たくなりました。お話の筋はなんとなく覚えているのですが、下巻も楽しみです。

  • 図書館から借りて、どうしても自分の本が欲しくて文庫本を買った。買ってよかったと思う。

  • 映画公式HPで立ち読みできる分だけ。

全5件中 1 - 5件を表示

ダイバージェント 異端者 (上) (角川文庫)のその他の作品

ベロニカ・ロスの作品

ダイバージェント 異端者 (上) (角川文庫)はこんな本です

ツイートする