保育の騎士とモンスター娘 (角川スニーカー文庫)

著者 : 神秋昌史
制作 : 森倉 円 
  • KADOKAWA/角川書店 (2015年7月31日発売)
3.40
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :19
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (260ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041034224

作品紹介・あらすじ

「魔族保育園」護衛の任を受けた見習い騎士・デルクは、なぜか園児たちの相手をすることに!? 読み聞かせの本(魔術書)で大悪魔が召喚され、音痴なセイレーンの歌で大混乱! モンスターヒロイン育成ラブコメ!?

保育の騎士とモンスター娘 (角川スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 騎士見習いが保育園の先生に.
    それだけでもアレなのに
    そこの子供たちは皆モンスターの子供だったのです.
    そんな話.

    さっきアレって書いたけど
    そういえば警察官が幼稚園の先生になるシュワちゃんの映画とかあるし
    それほどアレってわけでもないのか?

    この騎士見習い君,最初は頭でっかち系だったのに
    なんだかんだでそれなりに柔らかくなってくのが良いね.

    前に所属していた組織が謎すぎるけど
    使い捨ての決戦兵器だった筈なのに生き残っちゃったから
    今後どうしようかって奴だと思ったりなんだり.

    戦争中は相手に向かわせるだけだから良いけど
    戦争が終わったらその力が自分に向くかもしれないので排除したい,的な.

    口下手っぽい魔族将軍さんがメインヒロインですね.
    第二位で子煩悩なドラゴン母さん.

    なかなかおもしろかったよ.

全1件中 1 - 1件を表示

保育の騎士とモンスター娘 (角川スニーカー文庫)のその他の作品

神秋昌史の作品

保育の騎士とモンスター娘 (角川スニーカー文庫)はこんな本です

ツイートする