恋する虎はキスをする (あすかコミックスCL-DX)

著者 :
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
3.07
  • (3)
  • (8)
  • (34)
  • (8)
  • (1)
本棚登録 : 207
感想 : 13
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784041201121

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 好き。大学生同士でヤリチン坊ちゃんな攻めと攻めの家庭教師代わりの受けの先輩。攻めが受けの存在によって人間らしさを取り戻したり、庶民感を味わったりして変容する様子が良かった。佳門先生の描く肉食系な攻めが好き。

  • エロ描写が過激な作者ですが、角川さんで出すとここまで減らされるんだなあ…と思い知らされる一冊。

  • 言っとくけど、アンタは俺のもんだから。

    貧乏大学生の國場敏明が紹介してもらった「オススメできない」アルバイト——
    それは、金の力で大学に入ったと噂の超問題学生・来栖アキの家庭教師だった。
    クォーターで超美形のアキは女にモテまくりだけど、病的なまでの男嫌いでどうしようもない駄目男。ところが、そんなアキになぜか妙に懐かれてしまった敏明は、「アンタを俺のもんにする」なんて言い出したアキに襲われてしまい…⁉︎
    超ケダモノ男子×草食男子の危ないラブ・バトル‼︎
    描き下ろしも収録♡

  • ま、あすかだしぃ…と思って読めば楽しく読めたんじゃないかな。
    色々もったいない気はするけれど

  • ☆3にしようかと思いつつ、さすがの佳門さん。エロはがっつり。最後にまじったウェディングドレスの話も好き。続きが読みたい系でした。BLの仲を邪魔するのは、男でも微妙だし、女が身をはるとイタくて難しいね。

  • 男嫌いなプレイボーイ×優秀な先輩
    年下攻め♪
    先輩を通して少しずつ生活態度を直したり、人を好きになる事を知っていく攻めの成長がいいっす。ただ、あんまり萌えなかったかな。

  • 貧乏な大学3年生、國場敏明は大学1年生で男嫌いの御曹司、来栖アキの家庭教師になった。そんなアキの部屋で同居することになってしまい…!?

  • 初めて読んだ佳門さん作品。 著作の中では十八番のエロが少な目らしいけど、ほぼ一冊表題作ということで、読み応えを期待してのチョイス。
    絵は綺麗だけど、好みよりかなりキラキラな作画で…ま、眩しい(∋_∈) しかも言動がクサいというか、ちょっとオーバーなのかな? ダサい苦学生の表現にしても、今時「合格」とかハチマキしないでしょ(笑) シリアスな場面でもなんか気恥ずかしくて入り込めない。
    展開も強引だったり急だと感じたり、あまり好みではなかったな〜。 残念★

  • 先に後日談的なものを読んでしまったのでw 本編買いましたw
    佳門さんらしい変態ぶりがやや足りない気もして残念でしたけどねー(ॱ ॄॱ ๑)右の子はかわいかったですけどね~( ◞´•௰•`)◞
    彼が花嫁はいい意味で佳門さんらしくて良かったですけどw

  • 強引年下攻。
    お金に物を言わせた強引もの。若さですね。

全13件中 1 - 10件を表示

佳門サエコの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×