大学入学共通テスト 化学基礎の点数が面白いほどとれる一問一答

著者 :
  • KADOKAWA
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 0
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046042507

作品紹介・あらすじ

共通テスト「化学基礎」では、多段階式に思考力が必要な問題や発展的に考えなければ解けない問題もありますが、まずは基本知識をきちんと理解・定着することが重要です。
その基本知識を確認するためには「一問一答式」が有効ですが、センター試験と同様に、共通テストの問題では一般的な「一問一答式」のやり方が通用しません。
そこで、本書では、センター試験の過去問と試行調査問題の中から知識点検ができる問題とその選択肢そのものを短文形式の「一問一答式」にしました。
用語や生活に関わる身近な化学現象、実験器具や手順だけでなく、化学計算問題での最短の手順で正しい解答(選択肢)にたどり着けるかどうかなど、実戦に近い演習を行いながら、しかも、学習効果が高い頻出問題を厳選しています。
これらをしっかりと理解しておけば、共通テストに即応でき、かつ確実に得点につながります。
また、スピーディーに学習できるため、すき間時間にも活用でき、試験直前まであなたのそばで役に立つことでしょう。

[CONTENTS]
第1章 物質の構成
第2章 物質の変化
第3章 化学と人間生活
第4章 実験

著者プロフィール

河合塾化学科講師。大阪大学薬学部薬学科卒業後,大学院に進学,天然薬用資源の研究を行うも,大学時代から続けていた塾講師への興味の方が勝り,気づけば予備校業界へ。暗記すべき点と考えるべき点を明確にした講義は,受験生からの信頼が厚い。また,入試分析力を活かして多くのテキストや模試の作成を手がけており,特に,共通テスト化学では,通常授業・講習会・模擬試験などのすべてに関わる主力メンバーである。

「2020年 『大学入学共通テスト 化学基礎の点数が面白いほどとれる一問一答』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大学入学共通テスト 化学基礎の点数が面白いほどとれる一問一答を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×