スプラトゥーン イカすアートブック (ファミ通の攻略本)

制作 : 週刊ファミ通編集部(書籍) 
  • KADOKAWA/エンターブレイン (2015年10月10日発売)
4.74
  • (17)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 143人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (319ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047330733

作品紹介

巷で熱いナワバリバトルが繰り広げられている『スプラトゥーン』より、設定資料がたっぷり詰まったアートブックが登場だ! 描き下ろしのカバーイラストにはじまり、イカの生態に迫るスケッチ、イカセカイを彩るグラフィティやオブジェクト、ブキ&ギアの設定画など、魅力的なイラストの数々がこの1冊で楽しめる。さらにはイカ研究所の独自調査で発見された、イキモノの見た目や動きの初期案のほか、裏設定(!?)が描かれたマンガも大公開。全国のハイカラボーイ&ガールよ、これはガチでゲットするしかない!!



(C)2015 Nintendo

スプラトゥーン イカすアートブック (ファミ通の攻略本)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 最高の設定集。武器アイテム詳細やイラストや内容もりもり。買って損はない!

  •  スプラトゥーンのアートワークや、いろいろなキャラクターの設定など、スプラトゥーンに関するイラストが集められた本。
     重いし高いしで、買うかどうか迷っていたけれど、オイラは買ってよかった。
     シオカラーズのアオリちゃんホタルちゃんのイラストや、残念ながら不採用になったキャラクター設定など、スプラトゥーンの裏話がたくさん。

     また、若者の街ハイカラシティの、様々なロゴデザイン、ギアのイラストなど、ゲームをしているだけでは気づかなかったこともたくさんあって、面白かったです。ヒーローモードの敵、タコトルーパーたちの設定もすごい。タコゾネス、カッチョいいです。

     スプラトゥーンで遊んでいる人限定ですが、いろいろな設定があるのがわかって見ているだけで楽しいです。

     最後に。ファミ通の攻略本とありますが、攻略本ではないです。アート本です。

  • 分厚さに驚き、内容の濃さにも驚きました。
    見たことあるモノばかりと思ってましたが、『そう言う設定だったんだ!』『これ横にして読んだら別なのになる!』と食い入るように読んでいました。
    買って良かったです。大事に何回も読もうと思います。
    あと、巻末のマンガとっても面白かったですよ!攻略本お持ちの方でも楽しめます♪

  • 結構厚い本です。巻末の公式漫画や設定資料画、素材集など、読み応え十分。イカ大好きな人はぜひ買いましょう!

全4件中 1 - 4件を表示

週刊ファミ通編集部の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

スプラトゥーン イカすアートブック (ファミ通の攻略本)はこんな本です

スプラトゥーン イカすアートブック (ファミ通の攻略本)を本棚に登録しているひと

ツイートする