無酸素登頂八〇〇〇メートル一四座への挑戦―スーパークライマー小西浩文の愛と墓標

著者 : 長尾三郎
  • 講談社 (2003年5月発売)
3.29
  • (0)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (332ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062118743

作品紹介

親友シェルパの雪崩死、家庭を捨て山を選んだ末の離婚、再婚した妻の38歳での死。現役最強の登山家が描く「果たしたい夢」。日本屈指の鉄人クライマーが神々の山嶺に無酸素で挑む愛と死のドキュメント。

無酸素登頂八〇〇〇メートル一四座への挑戦―スーパークライマー小西浩文の愛と墓標の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 無酸素14座登頂をがんばってほしい!

  • 長尾三郎が書く、久しぶりの登山家のドキュメント。

    若きエース小西浩文を取り上げている。
    8,000m峰に無酸素での挑戦と、ネパール、パキスタンなど現地の人たちとの心のつながりが書かれてゆく。

    ご夫婦と食事を共にしたことがある。
    これからの活躍を見守りたい。

全2件中 1 - 2件を表示

長尾三郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

無酸素登頂八〇〇〇メートル一四座への挑戦―スーパークライマー小西浩文の愛と墓標はこんな本です

無酸素登頂八〇〇〇メートル一四座への挑戦―スーパークライマー小西浩文の愛と墓標を本棚に登録しているひと

ツイートする