萬田久子 感じる着物

著者 :
  • 講談社
3.58
  • (2)
  • (4)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 19
感想 : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (162ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062123815

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 季節感や素材、柄のこだわりなど、好きな感じ大切にしながら着物の楽しみ方を学ぶことができる。

  • 着物を着た萬田久子さんの写真集という感じなので
    読み物としてはさびしい感じですね。
    ましてや着物の入門書でもありませんね。

    でも、寝る前にパラパラと大人が
    絵本感覚で見てたのしい気分になる本だと思います。

  • 華やかな着物が多く、萬田久子さんによくお似合いで素敵でした。
    自分にまったく似合いそうもないので、私の趣味ではなかったのですが、和装と暮らしを楽しんでいる雰囲気が伝わってきてよかったです。

  • 大人っぽい着物のつやっぽい着こなしに興味があれば。
    初心者向きの解説はありませんが、わかりやすい綺麗な写真付きで、するするっと読めます。
    お仕立てなど贅沢な品々を見て、ひととき夢を見る…?
    著者は1958年、大阪府生まれ。
    2002〜3年、グラツィアに連載されたもの。

  • 私みたいなガキはまだまだ着物なんて着こなせないな、と実感した一冊。小物にいたるまで全てにおいてセンスが素敵すぎます萬田さん。

  • 萬田久子はあまり好きじゃないんだけど着物は良い!特に夏の着物が。グルグル文様の生紬ほしいよー!

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

1958年4月13日生まれ。大阪府出身。78年、ミス・ユニバース日本代表に選ばれ、80年、NHK朝の連続テレビ小説「なっちゃんの写真館」で女優デビュー。以降、ドラマ、映画、舞台、海外ドラマの吹き替え、HABAのイメージキャラクターなどで活躍。着物もトレンドの洋服もさらりと着こなすファッションリーダーとして、そして“憧れの女性”として、幅広い層の女性たちから支持を集める。

「2018年 『Age is just a number! オンナのキレイ、秘密のTheory 』 で使われていた紹介文から引用しています。」

萬田久子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×