TOEIC(R)テスト300点から990点へ、「7つの壁」を突破するブレイクスルー英語勉強法

著者 :
  • 講談社
3.67
  • (3)
  • (13)
  • (6)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 93
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・本 (226ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062178747

作品紹介・あらすじ

「英語力ゼロ」から「TOEIC満点」を達成し、多くの社会人集団を平均スコア300点台から900点台へと導いた著者が明かす、最強のスコアアップ法とは?!
学生時代、「英語劣等生」だったミステリー作家・清涼院流水氏は30代から英語に開眼。独学で学習を始め、TOEIC(R)テストを継続受験する中で独自の英語力強化メソッドを開発し、2014年5月、ついにTOEIC(R)テスト990点満点を達成。同時に社会人仲間と共にTOEIC(R)テストのスコアアップを目指す「英語部」を発足、メンバーを平均900点台へ導くなど、英語指導の領域でも活躍している。本書では、著者自らのTOEIC(R)テスト受験体験と英語部での指導実績をふまえ、「英語力ゼロ」の段階から「990点満点」までの各段階【=600点、730点、800点、860点、900点、950点、990点】ごとに直面する「英語の壁」の正体を徹底的に解明し、その攻略法をつぶさに伝授する。前著『社会人英語部の衝撃』でも注目を集めた著者が自分自身の勉強法の極意を明かす、TOEIC(R)テスト受験者および英語学習者、そして「英語の壁」を超えたい全ビジネスパーソン必読の書!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 分かれ道→正しい勉強法を知っているかどうか
    7つの壁 600 730 800 860 900 950 990
    ドラゴン桜 やりかた次第

    リスニング100問 リーディング100問 最低10点から最高990点 5点刻み
    先に設問を読んでおく…→テクニックはある程度の英語力がないと使いこなせない。
    英語に慣れる bbbcircle.comマンガ

    英単語の基礎イメージ have〇所有している×一時的に持っている make get ☆基礎の80語程度のエバノ化

    730点を超えられない受験者→出題される範囲の英語に知らないことが多く、知らない知識を効率的につぶしていくことができない
    新公式問題集をやりこむ→知らない単語と文法をなくす
    英語の発音方法 フォニックスという厳格なルール
    NOOK ×ノック〇ヌック bool lookと同じ音 正しく発音できない→聴き取れない
    発音の仕組み→オバケの英語(宝島社)

    理解しない多読は効果なし
    いったん精読して100%理解しひたすら多読する

    first ファースト huasuto意味不明
    息だけの音(無声音)と声による音(有声音)を意識
    ろうそくにフ→声に出す人なし staff スタッf 上の歯に下唇・息を発する

    息だけ・声による音のペア8つ f v(ヴと声に出す) fan van
    上の歯が下唇に触れていないと、huan buan

    th(上下の歯の隙間から舌先で空気を押し出す)thank you smooth(声に出してズッ) 口前のティッシュが揺れれば〇

    sh(唇を尖らせ静かにのシー)sheet she leisure(shを濁らせた音)

    seal see seaのs(唇を尖らせず舌先と上の歯の裏に少し隙間・隙間から息だけの音) zael(同じ口でz)

    petのp(スイカの種をプッの口で息だけ) bed(同じ口でbブ)

    topのt (上の歯茎を舌先で軽く叩く時の息) dogのd(同じ口でdドゥッ)

    shの尖った口でtの上の歯茎を舌先で軽く叩く church judge(同じ口でj)

    coolのk(喉の奥の方から空気をクッ) g(グッ)

    leader(下先を上の歯茎) reader(口を尖らせる・巻き舌)ゥリーダー

    英語のア 4種類
    日本語のアに近い→hut
    hat→ エとアの中間 have can map
    top 日本語のアよりかなり大きく口 mop
    曖昧なア アともオとも聞こえる work

    発音記号i 日本語のエ、イの中間の音
    beat ベートとというつもりでエの口でイ
    yes you university 発音記号y 口を左右に引っ張ることを意識してイ

    2種類のオ
    normal ノーと伸ばす
    no オゥ

    TOEICのAランクは860点以上 日本語を介さず音→イメージの連想回路
    言葉のカタマリ=チャンクで意識する癖 
    辞書を引いたときたくさんの意味が載っている英単語run→複数の日本語の意味の共通イメージ(流れを感じさせるイメージ)
    anxious 心配する・熱望する→ものすごく気になる・感情が高まるイメージ

    POP辞書 カーソルを合わせるだけで意味が表示☆サイト使い方確認

    量より質 10種類よりひとつを10回 質を重視するとおのずとスピードアップ
    やる気さえあれば800点から860点まではなんとかたどり着ける→900点以前で壁
    ドリーム・キラーに気を付けろ!

    900点→夢のスコア 初級595点以下 中級・上級600点から895点

    最初に1回だけ聞いて書き取りする→いかに自分が断片的にしか記憶できていないか→正確に意味を理解できるはずない→リスニング能力を過信せずに済む

    ネイティブの音声に重ねるオーバーラッピング お経音読と俳優音読

  • 大崎Lib

  • TOEICの壁600.730.800.860.900.950.990に対して、筆者の体験談からこういう勉強本が効果的なのではないかとまとめたもの。

    納得感を持って、信じて真似すればうまく自分の取りたい点が取れるような気がする。

    ただ、合う合わないはあると思うので、このやり方ではダメだと思ったら、別の人の本を参考にするべき。

  • TOEICテストは受験者の英語力を限りなく精確に測定してくれるのでスコアアップを目指せば、それが英語力アップにもつながる。真に英語力のある人が900点以下になることは絶対にありえない。TOEIC批判する人への反論となる本。巻末にお勧め教材の紹介あり。

  • とりあえず600点以上を目指す人は、公式問題集をやれば良いことはわかった。かなり上の点数を目指す人には、役に立つアドバイスが満載のように思う。
    2016/10/05
    730より上を目指すべく、再読する。
    →とりあえず、730突破に必要な情報は入手した。

  • TOEIC300点だからタイトルが『JORKER』になっていたんだね!って、誤植ではなく本気で間違えたのでは?と不安になったり。物書き内で転職した事例って珍しいよね。

  • なるほどと思った。レベル別のスコアアップの方法は参考になったのと、モチベーションが少しUPした。またよもうと思う。

  • 【配架場所】 図・3F開架 
    【請求記号】 830.7||SE

    【OPACへのリンク】
     https://opac.lib.tut.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=171061

  • 今、英語ができない人にも頑張れる学習法として、レベル別に具体的な教材を上げながら、着実にステップアップしていく方法を示してくれる本。

  • ⚫️正しい勉強法を知っているかどうか
    ⚫️自分のレベルに応じた正しい目標設定をする
    ・英語に慣れる-600
    ・一旦精読して100%理解した英文を、ひたすら多読する-730
    ・日本語の割り込まない〈正しい音→その英単語の意味するイメージ〉の直結連想回路-800
    ・浴びるように英語に触れ続けることで、量にも怯まない体質を作る-800
    ・既に100%理解している英文をオーバーラーニングで聴き続ける学習法こそが効果的-950

全12件中 1 - 10件を表示

プロフィール

ミステリー作家、英訳者

TOEIC(R)テスト300点から990点へ、「7つの壁」を突破するブレイクスルー英語勉強法のその他の作品

清涼院流水の作品

TOEIC(R)テスト300点から990点へ、「7つの壁」を突破するブレイクスルー英語勉強法を本棚に登録しているひと

ツイートする