体の反射のふしぎ学―足がもつれないのはなぜ? (ブルーバックス)

著者 :
  • 講談社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062570367

作品紹介・あらすじ

大脳と反射神経-生命維持に不可欠なふたつの機構は、どのようにかかわりあっているか。「反射」は「思考」以前に完成された、生物としての基本的な神経機構であって、膨大なエネルギーを消費する大脳皮質の活動をできるだけ省略するための、生命維持機構の省エネ対策である。

橘滋国の作品

体の反射のふしぎ学―足がもつれないのはなぜ? (ブルーバックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする