キャプテンはつらいぜ (文学の扉)

著者 :
制作 : 杉浦 範茂 
  • 講談社
4.11
  • (2)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :28
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (198ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062832038

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • くもんEⅠ問題文

  • 部員がどんどん抜けていくー
    ブラックキャッツは草野球の少年チームとして、ピンチに陥っていた。
    キャプテンに就任した主人公ユウは、空いたピッチャーの席を、幼馴染みの哲治に求める。が、哲治は中学生の不良とともに万引きなどを繰り返す、不良になっていたのだー。
    さて、ライバルチームに勝つことはできるのか?

  • 小学生以来の再読。

    案の定面白かったです!

  • おもしろーい!

    後藤竜二さんだから外れないだろうなあと思ったらおおあたーりー!

    不良になっちゃった友だちとの関係や
    へたくそだけと一生懸命なチームメイトがいい!
    塾の先生もいいな~

    もっとよみたい!
    これは野球少年意外にもおすすめだなー

全5件中 1 - 5件を表示

キャプテンはつらいぜ (文学の扉)のその他の作品

後藤竜二の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
モーリス・センダ...
ユージーン トリ...
有効な右矢印 無効な右矢印

キャプテンはつらいぜ (文学の扉)はこんな本です

ツイートする