黒ギャルが異世界に転生してダークエルフと勘違いされました ~モンスターもマナもマブって実は最強~ (講談社ラノベ文庫 な 3-3-1)

著者 :
  • 講談社
2.40
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (2)
本棚登録 : 19
感想 : 1
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (287ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063815818

作品紹介・あらすじ

事故で異世界転生した色黒ギャルな女子高生・東条あにすは、その容姿から、ダークエルフと間違えられてしまう。兵士に捕らわれてピンチに陥るあにすだが、小国フィニアスの王女ラダに救われる。そしてどうやら、あにすはオークなどのモンスターや、万物の力の源であるマナさえも魅了できる、『マブる』という特殊なスキルを
持っているらしい。女難の相を持つ冒険者ケンゴとともに、新米冒険者として活動しつつ、元の世界に戻る方法を探すことにするあにす。しかしある日、ラダ姫が何者かにさらわれてしまう。そしてその事件は、フィニアスに迫る戦乱の予兆で……? ギャルが異世界を舞台に数々の伝説を築いていく痛快ファンタジー、ここに開幕!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2/10.
    黒ギャルが異世界に転生するという設定だったはずが、結局事実上の主人公はハーレム状態の女子に手を出さない少年だ。ありふれた話だった。

全1件中 1 - 1件を表示

七烏未奏の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×