山田くんと7人の魔女(14) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社
3.58
  • (6)
  • (13)
  • (13)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 264
感想 : 8
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063951905

作品紹介・あらすじ

朱雀高校一の問題児・山田は今日も先生に怒られて超不機嫌。そのうえ、優等生の白石うららと一緒に階段から落っこちて、死んだ! と思ったら白石と体が入れ替わっていた!! 相性サイアクな2人が、学校中を駆け回る!! すべてはキスからはじまった!!

朱雀高校には、まだたくさんの魔女がいる!? 衝撃的な事実が明らかになったものの、生徒会はひとまず本来の業務に戻ることに。そして訪れた年の瀬の冬合宿、ついに小田切が秘めたる想いを吐露する!! 「私も山田のことが好きなの・・・・!!!」

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 山田モテモテだな、おい!

  • うららの可愛さがとどまる事を知らないな
    素直で可愛い

  • 潮は一体何を考えているのか。入れ替わりで遊びすぎだろ、生徒会。宮村の粋な計らいで、同日合宿。小田切も思い切ったなー。正々堂々! あ、これ、いっしょに年越しじゃないか!

  • 魔女問題はとりあえずおいといて。
    小田切、切ないすなぁ…。
    嫌な子にならないよう、白石さんのライバルになるよう描く作者さんの筆力はさすがです。
    潮くんになにやら不穏な気配?
    それは次以降でわかるのかな。
    続きが気になりますね。

  • また新たな展開になりそうな予感。タイトルの7人は意味なくなるのだろうか?

  • 小田切さんがちょっぴり切ない巻。
    魔女探しはいったん休憩のため、あまり進展はないけど、次は潮が鍵をにぎっているようで続きが気になる。

  • 話に進展がない…!なぜだ!潮のことくらいじゃない?あれもよくわかんないけど…。

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

漫画家。 週刊少年マガジンにてこの本の原作である 「カッコウの許嫁」連載中。過去の作品に「ヤンキー君とメガネちゃん」「山田くんと7人の魔女」がある。

「2022年 『カッコウの許嫁(5)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

吉河美希の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×