生田絵梨花写真集 インターミッション

著者 :
  • 講談社
4.56
  • (13)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 102
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065146552

作品紹介・あらすじ

乃木坂46として活躍しながら、ミュージカル界期待の新星としても輝きを増す生田絵梨花を、アメリカ・ニューヨークで撮り下ろし!
「ニューヨークで発見する、新しい自分」をテーマに7日間のロケを敢行。
乃木坂46イチの”お嬢様”と称される生田絵梨花が、NYブロードウェイで本場のエンターテイメントに刺激を受けて、成長を遂げた新しい姿を披露します!

【注目ポイント】
■2018年9月、アメリカ・ニューヨークで7日間にわたるロケを敢行。
■20代になり、大人っぽく成長した一面にもフォーカス。
■初めてのランジェリーショットにも挑戦。グラマラスで女性も憧れる抜群のスタイルを披露しています。
■世界のショービジネスの中心地・ブロードウェイで見せる華やかな姿も要注目!
■大人になった生田絵梨花の新しい魅力を打ち出す、過去最高のスペシャルカットを収録。
■ファースト写真集『転調』は2016年上半期写真集ランキング1位を獲得。3年ぶりの今作で自己ベストを更新する出来栄え!
■ドイツ・デュッセルドルフ生まれ、乃木坂46イチの”お嬢様”と言われる生田絵梨花の、初めて見せる表情が満載の1冊!

【プロフィール】
■生田絵梨花(いくた・えりか)1997年1月22日生まれ。A型。ドイツ・デュッセルドルフ出身。2011年、乃木坂46の1期生として活動開始。10thシングル『何度目の青空か?』でセンターを務めるなど、常にグループの中心的メンバーとして活躍。アイドルとしての活動以外に、『レ・ミゼラブル』や『ロミオ&ジュリエット』など多数のミュージカル作品にも出演。ピアノの腕前も抜群で、乃木坂46イチの才色兼備であり、天真爛漫な魅力で多くの人々を魅了している。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 最高、美、アート。

  • いくちゃんって本当にオールラウンダーやなぁという気持ちが強くなった

  • 乃木坂1のお嬢様と言われる生田絵梨花の写真集。
    表現力が高いというか表情やしぐさが自然体なのに絵になっている。

    一番後ろのインタビュー部分も然りだが、真面目で全力投球なお嬢様というのが好感が持てる。
    ファンの人達が欠点まで含めて好きになってくれるというのは彼女の天真爛漫さゆえのことだろう。

    セクシーさにも触れているが彼女の身体は間違いなくセクシーである。
    人間としての魅力もあり、女性としての魅力もある彼女は欠点が少しあるぐらいでないと不幸平かもしれない。
    ただ、その人間らしさがより彼女を輝かせてもいるのだが。

  • いやぁ、あの生ちゃんがこんなに大人っぽくなるとわねぇ。でもいやらしさはほとんどないのがまた魅力。白石さんと同じカメラマンだけど、作品から受ける印象が異なるのは被写体それぞれの個性なんだろうな。構図似てるとこあるのに。

  • 大好きないくちゃんの写真集である今作を眺めてると、いくちゃんは最強にかわいくてスタイル抜群でちょっともうわけがわからない。いつのまにあんなに胸が大きくなってた??腰がきゅっとしていてすごくきれい。もうね、現実なのか夢なのかもわからないくらい。ただ、そんななかでも、いま最高の体験をしている!っていうのだけが感情としてあるのです。楽しく愛おしい時間。そして見終えたあとの読後感、幸福な余韻。こんなに素晴らしくて素敵で愛らしくて可憐で美しいいくちゃんと、とても近しくなったような気分で過ごせた写真集タイムでした。

全7件中 1 - 7件を表示

生田絵梨花の作品

ツイートする