シンクロオンチ! 4 (クイーンズコミックス)

著者 : きら
  • 集英社 (2006年4月19日発売)
3.80
  • (17)
  • (16)
  • (27)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :118
  • レビュー :14
  • Amazon.co.jp ・マンガ (187ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088653341

シンクロオンチ! 4 (クイーンズコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • コーチとの恋愛が成就してからおもしろくなった。

  • 「シンクロオンチ!」も、これで完結です。
    2巻から3巻を読むまでの間に、まるまる「GENJI源氏物語」が入っていたりで、たった4巻ですが、けっこう時間かかりました。

    さて、このマンガ、女の子のたまちゃんの気持ちで読むと*1、コンプレックスも含めて全部愛してくれる人が見つかって、よかったねーーという感じなのです。が、しかし、男のコーチの気持ちで読むと、なんか、若干、狡さが見える気がするのです。

    狡さっていっても、コーチって、もてたいからかっこつけているみたいないやらしいところはないんです。好きなことに真剣に取り組む体育会系いい男(笑)
    でも、なんで、たまちゃんを選んだの……と考えると。

    えーと、ある意味、えらび放題だじゃないですかろ。そのなかから、あえてたまちゃんを選んだ理由というのが、なんとなく見えちゃう気がする。まあ、これは、わたしの解釈だし、もてない男のヒガミも若干はいっているかもしれないんですけどね。

    積極的に恋愛に動くタイプの人ではないので、もちろん、たまちゃんからラブラブアタックがあったからというのはあったと思います。でも、そんなのは、他の人からもあったはずでしょう。
    でも、あえてたまちゃんを選んだ理由。

    多分、赤裸々モードのせいなんだと思うんです。
    あの隠し事がないという安心感が、コーチにとっては大きかったのでは。

    「変なとこが気に入った」

    と言えば、なんか欠点を受け入れているみたいで聞こえはいいのですが、自分の心配をあらかじめカットしちゃうために、もともとそういう安心できる人を選んだという感じがしないでもない。

    だとすると、けっこう気が小さいぞ、コーチ。

    まあ、コーチの方は、もともと「恋に落ちた」わけではないみたいなので、それでも仕方ないのかもしれませんが。一緒にいることで、育っていくものもあると思うし。

    でも、そう考えると、この2人って、これからも色々と波乱がありそうな感じですねぇ。

    まあ、そんな感じで不満めいてかいておりますが、この巻もおもしろいです。なんか、ミステリー仕立てで楽しめました。

  • これはもう相当おもしろい!まだ続くんだよね?続いてるんだよね?続き読みたい!!!人に貸したらかえってこなかった。オィィィ!

  • シンクロやってる男性ってかっこいいよな・・・って思います。

  • ぽっちゃり女子が主人公なので、もっすごい共感共感。

  • セルライトが気になるOL、松たま子のお話。
    たか子じゃないんですw
    コーチとやっと!の4巻ですよ!
    これからどうなるのかちょっと気になるんですけど!
    次出して欲しいよ!!

  • 主人公はセルライトが気になるOLたまこ。イケメンに弱く(顔がいい男)ある日スポーツジムでシンクロに興味ありませんか?とコーチに言われ、顔につられて入会してしまいます。でもやってみたら楽しくて、のめりこんで・・・
    ハムスターや周りの人との関係もまた面白く、また親しみのある感じなので読みやすいです!

  • ほっこり、ぽぁ〜っとできる漫画。

  • たまちゃんになりて〜〜!
    あでもトミちゃんも好きっ!

  • 体型に大変共感できるマンガ(笑)コーチと恋人同士になり、緊張しながらもラブラブな感じが見ててほほえましいです・・・あんな彼氏が欲しい

全14件中 1 - 10件を表示

シンクロオンチ! 4 (クイーンズコミックス)のその他の作品

きらの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

シンクロオンチ! 4 (クイーンズコミックス)はこんなマンガです

ツイートする